<   2018年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

雨を避けて 高尾山は植物観察会でした。

お昼頃から雨の予報、早めにスタートしました。

今日は1号路にセッコクが開花!の情報で そのの確認です。

びわ滝裏から 2号~ 3号 は何時ものコース、
3号路で メンバーが 見せたかった!! ムヨウラン 咲いてました。
葉がないラン 茎がすっと長く 花も地味です。
落ち葉に隠れて見過ごしそう・・。
d0000031_08272936.jpg

気をつけなければ・・見過ごしてしまう。
d0000031_08274732.jpg
3号 階段登って、一休み、雨はまだ 大丈夫。

頂上への分岐に向かう 斜面に 色鮮やかなサイハイランが咲いてる。
この時期、高尾山はサイハイランの開花です。



d0000031_08302356.jpg

今日は1号路が本命だったので ここでメンバーと分かれるつもりが・・、
イナモリソウ 株が大きい場所 見る?
に・・つられて 大垂水へ向かいます。

もみじ台 巻き道 斜面はナルコユリ 増えてます。
d0000031_08330307.jpg


お目当てのイナモリソウ。


d0000031_08334077.jpg

一丁平の急登り。
キイチゴ あちこち 摘まんで食べます。  (笑)



d0000031_08345808.jpg
一丁平 巻き道で ウリノキ。


d0000031_08363207.jpg
大垂水遊歩道に入って・・珍しいツレサギソウ  ピンボケ (T_T)
d0000031_11013368.jpg
1号路歩くのは10年ぶり? 舗装の下りは好きじゃないけど、

金比羅神社 ~ 舗装道路・・・上を見ながら 歩いていたら、咲いてました、 

6号路より 見やすい。
d0000031_11073777.jpg

上の枝までセッコク咲いてますが、コンデジじゃ無理です。






d0000031_11083406.jpg
来年はイチデジ持って 写したい!


行動時間5時間 27000歩、フラットな登山道だったので 歩数が伸びました。











[PR]
by kuro098 | 2018-05-31 08:36 | アウトドア | Comments(2)

白金亭でご近所さんとランチ会。

白川郷の合掌造り移築した 白金亭に、
ご近所さん等と懇親会。

この地域に引っ越してきて・・随分経つのに、
ここは初めてです。

9名のご近所さんと 和気藹々 お料理も女性向けな、
お味でした。 3000円コース。

d0000031_10115654.jpg

わたり蟹のビスク。



d0000031_10124841.jpg
合鴨スモーク握り寿司。


d0000031_10132773.jpg

ロメイシレタスのブーケサラダ、少し笑いました。

d0000031_10144830.jpg

白金亭 こだわりのビーフ100%のハンバーグ。
ソースが4種。
d0000031_10155882.jpg
デザートとコーヒーは二階のサロンで、
急階段 登るのは脚が悪い方には・・可哀想です。


d0000031_10170628.jpg
デザート、美味しかった!

d0000031_10174843.jpg
9名のメンバーはヨガグループOBです、
初めてお会いした方とも和気藹々・・、
次回も・・集まりましょう!
お開きでした。









[PR]
by kuro098 | 2018-05-18 10:19 | たべもの | Comments(0)

真夏日の大岳山は新緑でした。

大岳山 登って来ました。
2016年12月に歩いた時は冬枯れで 富士山もばっちりでしたが、
この日は30度の好天・・富士山は?


ケーブル降りて、 今日のワンちゃん いました。
小父さんと二人ずれ・・何処まで歩けたかな?
d0000031_16160570.jpg

コースは分岐から二手に分かれて 鍋割山組と 大岳山 直組です。







d0000031_16170977.jpg
花の少ない季節でしたが・・、




d0000031_16181043.jpg

分岐で・・天狗の腰掛けの巨樹。



d0000031_16185576.jpg
大岳山コースは鍋割山コースよりも1.2K 長いけど、
新緑の登山道は気持ちが良い。 
d0000031_16201355.jpg
急登りではないけど・・徐々に息苦しい。

おっ・・ギンリョウ兄弟。

d0000031_16253169.jpg
クワガタソウも。
d0000031_16255947.jpg




d0000031_16283096.jpg
神社まで岩が続く。

鍋割山 組を待ちながら 休憩、モグモグタイムは夏みかん!!

d0000031_16295203.jpg
さ~~大岳山への登り20分?

d0000031_16303426.jpg
途中ですれ違った方に・・富士山は? 見えない・・(T_T)

がっくり・・頂上への岩登りがきつく感じる。

この・・通り、富士山は雲の中です。


d0000031_16320199.jpg
頂上でお昼です。

d0000031_16323150.jpg
白倉登山口へ下りますが、バスの時間合わせで のんびり。

2時間の下山は尾根歩きは楽しい・・新緑 味わえます。


d0000031_16341520.jpg

白倉登山口 到着・・バス停までもう少しだ。


d0000031_16350599.jpg


d0000031_16380797.jpg


ゴールの鳥居をくぐる。
d0000031_16390134.jpg

バス時間まで30分、 顔見知りの角屋さんで ビール休み。
名物のこんにゃくは買いました。



2016年12月は歩きやすかった・・夏の暑さは苦手です。
道中、塩と水はきちんと取った効果か・・ 脚はOKでした。







[PR]
by kuro098 | 2018-05-17 16:39 | アウトドア | Comments(0)

GWは御宿、負け組の星 ハルウララに会ってきました。

友人の別荘が御宿にあります。

あの・・ハルウララが居るよ!

友人のおもてなしを受けました。

ハルウララはマーサファーム 春うららの会で、
余生を過ごしてます。

大好きな人参をお土産に 元気でした。

23才。
d0000031_10394903.jpg


へっぴり腰で人参を・・。(苦笑)


d0000031_10404970.jpg

今日のワンちゃん、牧場の守り、ムサシ君。


d0000031_10415538.jpg

御宿の町を案内して貰って、
岩船地蔵尊。 外房の波は荒い。


d0000031_10431902.jpg

75神々が座漂着した 絶壁。


d0000031_10442525.jpg




d0000031_10445554.jpg

翌日、6時に起きて 月の沙漠 海岸へウオーキング。

御宿は昭和の感じが残ってる、穏やかな町並み。

月の砂漠館の広場で ラジオ体操してました。


d0000031_10465828.jpg


月の砂漠。

d0000031_10475712.jpg

広い砂浜、夏には泳ぎたい!!
d0000031_10482121.jpg


今日のワンちゃん、保護犬、来たときはおびえていたとか。



d0000031_10500339.jpg
御宿は猫が住みやすい・・。


d0000031_10512565.jpg
d0000031_10514944.jpg



この子が一番 人なつっこい 寄ってきてスリスリした。
d0000031_10522601.jpg



久しぶりの千葉県・・・山が見えない? 
見慣れた武蔵野 奥多摩とは景色が違ってました。





















[PR]
by kuro098 | 2018-05-06 10:55 | アウトドア | Comments(2)

石老山から石砂山 やまなみ温泉へ下る。

ギフチョウで知られる 石砂山が今日のメインでしたが、
石老山から登りました。

d0000031_10074785.jpg
登山口まで里山歩き、2度目でしたが・・懐かしい。

今日の=^_^= ちゃん。


d0000031_10095027.jpg


登山口から 穏やか。

d0000031_10105650.jpg

顕鏡寺まで 奇岩が続く。



d0000031_10120241.jpg


顕鏡寺 巨樹を見上げる。

d0000031_10132002.jpg

境内から藤野の町。


d0000031_10140635.jpg

ホウチャクソウが目立ちます。



d0000031_10153713.jpg

苔むした岩の祠。


d0000031_10163337.jpg
  
石老山へ向かう登りにキンラン。


d0000031_10173024.jpg


桜新道へ。
開けた登山道 桜は無いけど ヤッホー。



d0000031_10183250.jpg

ハンショウズル。


d0000031_10190376.jpg




桜山展望台でモグモグタイム、リンゴ 夏みかんピーレが美味しい。

d0000031_10195063.jpg
ギンランも咲いていた。
d0000031_10294380.jpg

石老山頂上。


d0000031_10310487.jpg


富士山が見えた。

d0000031_10315320.jpg

少し休憩して、石砂山へ・・急勾配のスタート。
傾斜にエビネラン 滑りながら撮る。



d0000031_10334011.jpg


若葉・・・深呼吸。
d0000031_10365142.jpg



d0000031_10373452.jpg




ギンリョウソウ兄妹。
d0000031_10381164.jpg

石砂山頂上、 ギフチョウは飛んでいない。
昼食です、食欲ない。

d0000031_10390222.jpg

下山です、びっくりする程のギンリョウソウ。
d0000031_10403423.jpg


深い落ち葉 急下りが始まります。




d0000031_10423061.jpg


落ち葉に足をとられ・・滑る。



d0000031_10434091.jpg


薮こぎ 薮こぎ 迷い道・・・・沢への急斜面 どろどろになってしまい、
妙に可笑しくなった。


d0000031_10451299.jpg

滑る沢歩き・・途中で廃道になった登山道が上に・・よじ登る。
撮影していたら・・メンバーが危ないよの声。  



d0000031_10511862.jpg

人家が見えて・・ほっとした。

ホタルカズラ。


d0000031_10534188.jpg

キランソウ。


d0000031_10543369.jpg
石老山はぐるっと回れば ハイキング コースですが、

我が、調布山稜会は それでは終わらない。
石砂山から 藤野やまなみ温泉のコースは地図では・・・・、
何度も歩いている方でも迷い道します。

滑る斜面 掴まる木 根っこもない・・ のに 終われば楽しかった?
とは・・言えないけど また 登ってしまいますね。


6時間22分 24000歩。
歩いたと思ったけど、コブが多かったのか 歩数が少ない。






















[PR]
by kuro098 | 2018-05-03 10:23 | アウトドア | Comments(0)