カテゴリ:アウトドア( 334 )

強風の朝日岳~三本槍岳~北温泉。

久しぶりのバス 会山行は18名でした。

前日、山の天気をチェックしたら、C 登山には向かない・・、
天気だから 決行??

登山口の峠の茶屋 パーキング。
空は抜けるような青空です。
d0000031_16010083.jpg
山の神 鳥居をくぐって。
d0000031_16013994.jpg
マイズルソウの群生。
d0000031_16023279.jpg






photo by Tani
d0000031_10062160.jpg

d0000031_16035659.jpg
尾根に出たら 強風がまともに・・。
d0000031_16050456.jpg

帽子をしっかりかぶりなおしても・・吹っ飛ばされそうです。
画面では感じられない 強風~~。


d0000031_16061340.jpg

避難小屋で整えて・・ちょっと休み、朝日岳に向かいます。
小屋を出たら・・まともに強風。


d0000031_16083571.jpg
強風の中、健気に咲いてます。
d0000031_16091855.jpg


少し・・風は止まった?
d0000031_16093732.jpg


d0000031_16102791.jpg

風は止まない。
d0000031_16105250.jpg


d0000031_16113441.jpg
左側は穏やか。
d0000031_16115789.jpg

鎖場、 2011年の時より、鎖が増えてます。

d0000031_16125040.jpg
強風に吹き飛ばされながら(苦笑) 朝日岳の肩に到着。

私はここで待ち・・強風の中 無理する事 ないです、
初めてのメンバー等は GO~。





d0000031_16155528.jpg
d0000031_16161823.jpg


登っているメンバーが遠くに見えます、
待つのも辛い、寒い 寒い。
d0000031_16170092.jpg


カッパを着込む、1900m。
d0000031_16184195.jpg


イワカガミ 白。
d0000031_16195934.jpg


木道手前で 昼食。

三本槍岳へ向かいます。


d0000031_16225065.jpg



分岐、三本槍岳 組と別れて 中の大倉尾根に向かいます。

d0000031_16231321.jpg



さっきまでの強風は少し弱まり、 花を見ながら楽しい散策。 (^_^)

d0000031_16252789.jpg




赤面山との分岐、北温泉 5K。
d0000031_16264060.jpg
中の大倉尾根、鎖のネットが歩きにくい。
d0000031_16281592.jpg
d0000031_16335115.jpg
待望のブナの林の散策です。
d0000031_16341951.jpg
ブナの木の下には・・ギンリョウソウが住んでます。
d0000031_16354297.jpg


ねっ・・。



d0000031_16361277.jpg


成長が素晴らしい、私・・すっかりギンリョウソウ オタクになってしまった。




d0000031_16373558.jpg


ブナの林 満喫して・・振り返ると、
美ブナ 達。



d0000031_16383717.jpg

ゴヨウツツジは開花が終わってしまった、
葉が愛らしい。


d0000031_16393400.jpg


北温泉駐車場まで 歩く 歩く、
吊り橋が見えた!!

d0000031_16403798.jpg

吊り橋 渡って・・階段を登り・・、
長い舗装道路の上り・・・今日一番 キツい場所でした。




2011年6月 まる7年ぶりでした。
前回は風も無く、 退会された先輩の後を歩いていただけでしたが、
今回の行程は 強風にあしらわれて・・恐い尾根歩きになりました。

6時間 22000歩。








[PR]
by kuro098 | 2018-06-14 16:44 | アウトドア | Comments(5)

雨を避けて 高尾山は植物観察会でした。

お昼頃から雨の予報、早めにスタートしました。

今日は1号路にセッコクが開花!の情報で そのの確認です。

びわ滝裏から 2号~ 3号 は何時ものコース、
3号路で メンバーが 見せたかった!! ムヨウラン 咲いてました。
葉がないラン 茎がすっと長く 花も地味です。
落ち葉に隠れて見過ごしそう・・。
d0000031_08272936.jpg

気をつけなければ・・見過ごしてしまう。
d0000031_08274732.jpg
3号 階段登って、一休み、雨はまだ 大丈夫。

頂上への分岐に向かう 斜面に 色鮮やかなサイハイランが咲いてる。
この時期、高尾山はサイハイランの開花です。



d0000031_08302356.jpg

今日は1号路が本命だったので ここでメンバーと分かれるつもりが・・、
イナモリソウ 株が大きい場所 見る?
に・・つられて 大垂水へ向かいます。

もみじ台 巻き道 斜面はナルコユリ 増えてます。
d0000031_08330307.jpg


お目当てのイナモリソウ。


d0000031_08334077.jpg

一丁平の急登り。
キイチゴ あちこち 摘まんで食べます。  (笑)



d0000031_08345808.jpg
一丁平 巻き道で ウリノキ。


d0000031_08363207.jpg
大垂水遊歩道に入って・・珍しいツレサギソウ  ピンボケ (T_T)
d0000031_11013368.jpg
1号路歩くのは10年ぶり? 舗装の下りは好きじゃないけど、

金比羅神社 ~ 舗装道路・・・上を見ながら 歩いていたら、咲いてました、 

6号路より 見やすい。
d0000031_11073777.jpg

上の枝までセッコク咲いてますが、コンデジじゃ無理です。






d0000031_11083406.jpg
来年はイチデジ持って 写したい!


行動時間5時間 27000歩、フラットな登山道だったので 歩数が伸びました。











[PR]
by kuro098 | 2018-05-31 08:36 | アウトドア | Comments(2)

真夏日の大岳山は新緑でした。

大岳山 登って来ました。
2016年12月に歩いた時は冬枯れで 富士山もばっちりでしたが、
この日は30度の好天・・富士山は?


ケーブル降りて、 今日のワンちゃん いました。
小父さんと二人ずれ・・何処まで歩けたかな?
d0000031_16160570.jpg

コースは分岐から二手に分かれて 鍋割山組と 大岳山 直組です。







d0000031_16170977.jpg
花の少ない季節でしたが・・、




d0000031_16181043.jpg

分岐で・・天狗の腰掛けの巨樹。



d0000031_16185576.jpg
大岳山コースは鍋割山コースよりも1.2K 長いけど、
新緑の登山道は気持ちが良い。 
d0000031_16201355.jpg
急登りではないけど・・徐々に息苦しい。

おっ・・ギンリョウ兄弟。

d0000031_16253169.jpg
クワガタソウも。
d0000031_16255947.jpg




d0000031_16283096.jpg
神社まで岩が続く。

鍋割山 組を待ちながら 休憩、モグモグタイムは夏みかん!!

d0000031_16295203.jpg
さ~~大岳山への登り20分?

d0000031_16303426.jpg
途中ですれ違った方に・・富士山は? 見えない・・(T_T)

がっくり・・頂上への岩登りがきつく感じる。

この・・通り、富士山は雲の中です。


d0000031_16320199.jpg
頂上でお昼です。

d0000031_16323150.jpg
白倉登山口へ下りますが、バスの時間合わせで のんびり。

2時間の下山は尾根歩きは楽しい・・新緑 味わえます。


d0000031_16341520.jpg

白倉登山口 到着・・バス停までもう少しだ。


d0000031_16350599.jpg


d0000031_16380797.jpg


ゴールの鳥居をくぐる。
d0000031_16390134.jpg

バス時間まで30分、 顔見知りの角屋さんで ビール休み。
名物のこんにゃくは買いました。



2016年12月は歩きやすかった・・夏の暑さは苦手です。
道中、塩と水はきちんと取った効果か・・ 脚はOKでした。







[PR]
by kuro098 | 2018-05-17 16:39 | アウトドア | Comments(0)

GWは御宿、負け組の星 ハルウララに会ってきました。

友人の別荘が御宿にあります。

あの・・ハルウララが居るよ!

友人のおもてなしを受けました。

ハルウララはマーサファーム 春うららの会で、
余生を過ごしてます。

大好きな人参をお土産に 元気でした。

23才。
d0000031_10394903.jpg


へっぴり腰で人参を・・。(苦笑)


d0000031_10404970.jpg

今日のワンちゃん、牧場の守り、ムサシ君。


d0000031_10415538.jpg

御宿の町を案内して貰って、
岩船地蔵尊。 外房の波は荒い。


d0000031_10431902.jpg

75神々が座漂着した 絶壁。


d0000031_10442525.jpg




d0000031_10445554.jpg

翌日、6時に起きて 月の沙漠 海岸へウオーキング。

御宿は昭和の感じが残ってる、穏やかな町並み。

月の砂漠館の広場で ラジオ体操してました。


d0000031_10465828.jpg


月の砂漠。

d0000031_10475712.jpg

広い砂浜、夏には泳ぎたい!!
d0000031_10482121.jpg


今日のワンちゃん、保護犬、来たときはおびえていたとか。



d0000031_10500339.jpg
御宿は猫が住みやすい・・。


d0000031_10512565.jpg
d0000031_10514944.jpg



この子が一番 人なつっこい 寄ってきてスリスリした。
d0000031_10522601.jpg



久しぶりの千葉県・・・山が見えない? 
見慣れた武蔵野 奥多摩とは景色が違ってました。





















[PR]
by kuro098 | 2018-05-06 10:55 | アウトドア | Comments(2)

石老山から石砂山 やまなみ温泉へ下る。

ギフチョウで知られる 石砂山が今日のメインでしたが、
石老山から登りました。

d0000031_10074785.jpg
登山口まで里山歩き、2度目でしたが・・懐かしい。

今日の=^_^= ちゃん。


d0000031_10095027.jpg


登山口から 穏やか。

d0000031_10105650.jpg

顕鏡寺まで 奇岩が続く。



d0000031_10120241.jpg


顕鏡寺 巨樹を見上げる。

d0000031_10132002.jpg

境内から藤野の町。


d0000031_10140635.jpg

ホウチャクソウが目立ちます。



d0000031_10153713.jpg

苔むした岩の祠。


d0000031_10163337.jpg
  
石老山へ向かう登りにキンラン。


d0000031_10173024.jpg


桜新道へ。
開けた登山道 桜は無いけど ヤッホー。



d0000031_10183250.jpg

ハンショウズル。


d0000031_10190376.jpg




桜山展望台でモグモグタイム、リンゴ 夏みかんピーレが美味しい。

d0000031_10195063.jpg
ギンランも咲いていた。
d0000031_10294380.jpg

石老山頂上。


d0000031_10310487.jpg


富士山が見えた。

d0000031_10315320.jpg

少し休憩して、石砂山へ・・急勾配のスタート。
傾斜にエビネラン 滑りながら撮る。



d0000031_10334011.jpg


若葉・・・深呼吸。
d0000031_10365142.jpg



d0000031_10373452.jpg




ギンリョウソウ兄妹。
d0000031_10381164.jpg

石砂山頂上、 ギフチョウは飛んでいない。
昼食です、食欲ない。

d0000031_10390222.jpg

下山です、びっくりする程のギンリョウソウ。
d0000031_10403423.jpg


深い落ち葉 急下りが始まります。




d0000031_10423061.jpg


落ち葉に足をとられ・・滑る。



d0000031_10434091.jpg


薮こぎ 薮こぎ 迷い道・・・・沢への急斜面 どろどろになってしまい、
妙に可笑しくなった。


d0000031_10451299.jpg

滑る沢歩き・・途中で廃道になった登山道が上に・・よじ登る。
撮影していたら・・メンバーが危ないよの声。  



d0000031_10511862.jpg

人家が見えて・・ほっとした。

ホタルカズラ。


d0000031_10534188.jpg

キランソウ。


d0000031_10543369.jpg
石老山はぐるっと回れば ハイキング コースですが、

我が、調布山稜会は それでは終わらない。
石砂山から 藤野やまなみ温泉のコースは地図では・・・・、
何度も歩いている方でも迷い道します。

滑る斜面 掴まる木 根っこもない・・ のに 終われば楽しかった?
とは・・言えないけど また 登ってしまいますね。


6時間22分 24000歩。
歩いたと思ったけど、コブが多かったのか 歩数が少ない。






















[PR]
by kuro098 | 2018-05-03 10:23 | アウトドア | Comments(0)

クマガイソウ開花、西山峠~日影 花盛り。

先日、友人からクマガイソウ 開花の写メ 貰って・・、
行ってきました。

高尾山口から 梅の木平へ向かう 道すがら アケビの花。
d0000031_10282903.jpg

舗装道路 歩くのは苦手ですが、この道 20分は苦にならない。
遠くに見える 高尾山稜 春が感じられます。



今年も会えました、クマガイソウ。
d0000031_10295351.jpg


d0000031_10304192.jpg


去年よりも分量が減った・・盗掘でしょうか?


d0000031_10313266.jpg

西山峠に向かう。
キランソウ。

d0000031_10323413.jpg


ヤマブキソウ。


d0000031_10331100.jpg


d0000031_10332938.jpg




アズマイチゲ ピンクです。
d0000031_10335307.jpg

d0000031_10342949.jpg





d0000031_10352195.jpg


ニリンソウ ロード。





d0000031_10355914.jpg




d0000031_10363478.jpg



d0000031_10370137.jpg



d0000031_10373982.jpg






大垂水峠に向かいます、先日 休んだ場所のヤマルリソウ 無事でした。
d0000031_10381489.jpg




見晴らし台のホタルカズラも無事。


d0000031_10395000.jpg



先週見た ジュウニヒトエ 大きくなってる。
d0000031_10415748.jpg



青葉が眩しい・・深呼吸。
d0000031_10424548.jpg

大洞山 周辺はチゴユリ 多い、 いつも下を向いているのに 真っ正面 顔。
d0000031_10433175.jpg



大垂水峠 渡って・・学習の森へ向かいます。


タツナミソウ。


d0000031_10455692.jpg



イカリソウも残りわずか。
d0000031_10463040.jpg

これから 高尾の主役はシャガです。
d0000031_10470952.jpg

地味な小さな花ですが 全山に咲いてました、 
通りすがりの方から ツルカノコソウ と教えられ 感謝。

d0000031_10480278.jpg

裏高尾から 逆沢作業道へ降ります。
去年は作業 終わったばかりで 何も無かったのに、
今年は 花が増えて・・・嬉しくなりました。

ヤマルリソウが 群生して、あちこちに開花してます。




d0000031_10520208.jpg

茎が長い。
d0000031_10523330.jpg



ヨゴレネコノメソウ。
d0000031_10543294.jpg



ラショウモンカズラ。


d0000031_10553368.jpg



d0000031_10560952.jpg



ムラサキケマン キケマンが目立ちます。
d0000031_10563258.jpg





高尾山は花の宝庫です。
歩いていて楽しい、疲れない(撮影で座ったり立ったりは疲れますが)

5時間 26000歩。












[PR]
by kuro098 | 2018-04-21 10:59 | アウトドア | Comments(2)

クマガイソウはまだ蕾み、ニリンソウの群生 西山峠。

4月に入るとワクワクします。
私の一番 お気に入りのコースは 南高尾 西山峠です。

ニリンソウの開花は見てますが、クマガイソウ は?
先週は蕾だった、そろそろ開花 を 期待しながら 行ってきました。


d0000031_15022513.jpg



d0000031_15025043.jpg
来週? かしら。


ザゼンソウも。

d0000031_15035525.jpg

西山峠に向かいます、花のお迎え!


d0000031_15045098.jpg



d0000031_15051095.jpg

ヤマルリソウはあちこちで群生してました。


d0000031_15053982.jpg


d0000031_15164613.jpg




西山峠に入ります、 ニリンソウが両サイドに。


d0000031_15065441.jpg




d0000031_15072415.jpg

d0000031_15102009.jpg


d0000031_15104701.jpg



d0000031_15111416.jpg

d0000031_15140183.jpg

ニリンソウの群生に圧倒されて・・のんびり雰囲気にひたってました。
大垂水峠に向かいます。





ジュウニヒトエ 咲いていた。
d0000031_15144693.jpg
シュンラン。

d0000031_15154619.jpg



花を撮りながら 見ながら のんびり歩きましたが、
山の会での習性か? 早足。

久しぶりで大垂水峠バス停から バスで高尾山口に・・。

今日は ちょっと・・立ち寄りたい所があって・・、
山の仲間OB が調布にお店をオープンしました。
斗南, 東急Sの裏路地です。


d0000031_15203094.jpg
ランチ ホッケ焼き選びました、ビールも。
美味しかった。


d0000031_15204386.jpg















[PR]
by kuro098 | 2018-04-12 15:22 | アウトドア | Comments(2)

雪割草にはお目にかかれなかった雨の樋曽山。

雪割草の樋曽山。
翌日から佐渡ツアーの山メンバーと前日 燕三条に下車 雨でした。

樋曽山 雪割草 キクザキイチゲ アズマイチゲ カタクリ
トキワイカリソウ 花の宝庫とか、
雨は嫌いでも花追っかけます。

レンタカーで・・ 登山口の間瀬 が見つけにくい・・。
何とか先の林道から入りました。

アズマイチゲの群生。

d0000031_14365402.jpg

花弁は開いてないから 蛍みたい。
d0000031_14371723.jpg




d0000031_14380701.jpg


工事の作業道か? 整備されてましたが  ここから大変でした。

d0000031_14384017.jpg


直登コース 枝は倒れ、薮こぎなんてものじゃ無い、
雨も降り出して 滑ります。

それでも 撮影、ネコノメソウ。


d0000031_14412987.jpg


d0000031_14420144.jpg

あえぎながら (笑ってしまう) 山草の根っこをつかみながら・・ようやくポイント。
カタクリの群生でした。

d0000031_14430765.jpg


樋曽山のポイントは見逃してしまった。

カタクリロードを歩く。

d0000031_14443858.jpg

雑木林を引き返す・・間瀬に向かいます。

トキワイカリソウの群生が始まります。
雨に濡れて 幻想的。


d0000031_14461286.jpg



d0000031_14463942.jpg





d0000031_14470711.jpg



斜面のイカリソウに目がいくと、足もと滑ります。
d0000031_14473295.jpg



ナニワズ。 
d0000031_14483696.jpg
滑る段差と悪戦苦闘して・・間瀬 登山口に到着、
内容の深い 2時間でした。




燕三条に戻って、 駅そば 大好きな私は 向かいました。
構内の奥。
d0000031_14505606.jpg


お勧めの海老天そば。美味しかった。
d0000031_14515047.jpg
雪割草追っかけて 新潟まで でしたが、
それなりに・・ 良い山の風景でした。






翌日、佐渡へ行ったメンバーから雪割草の写メが。
d0000031_18044236.jpg





























[PR]
by kuro098 | 2018-04-10 14:52 | アウトドア | Comments(2)

秩父のミニ岩峰、釜ノ沢五峰。 

会山行は西武秩父からTAXIで登山口の 秩父札所32番、
法性寺から入りました。
メンバーは15名、五峰 ですから覚悟してはいりましたが・・、
ミニ八海山? 真夏の暑さで キツかった。


趣のある法性寺山門。
d0000031_07565938.jpg


仁王の迫力。


d0000031_07574607.jpg

ミツバツツジ 整備されてます、通り抜け 拝観料@300円。



d0000031_07585347.jpg


d0000031_07591881.jpg

観音堂。

d0000031_07594500.jpg



                       奥の院へは胎内くぐり抜け。

d0000031_08010457.jpg



奥の院 有志は登る。
d0000031_08012726.jpg
奥の院へ行ったメンバー待ち、足もとにはヒトリシズカ 葉が艶々。


d0000031_08025207.jpg




                     タモリさんが好きそうな断層の石像。
d0000031_08032165.jpg





d0000031_08042764.jpg


鎖場です(^_^)  大日如来のお顔が優しい。
d0000031_08070653.jpg

剽軽なメンバーが タケちゃんばりの登りで大笑い。


d0000031_08085836.jpg



ミツバツツジ。
d0000031_08093585.jpg


今日は急なアップダウンの連続。
d0000031_08101703.jpg


遠くに武甲山。
d0000031_08111156.jpg





d0000031_08120067.jpg




d0000031_08123340.jpg





d0000031_08131256.jpg





エイザンスミレ 疲れを癒やしてくれる。
d0000031_08134092.jpg



三ノ峰へ。
d0000031_08144331.jpg




三ノ峰展望台で昼食、暑さで食欲ない、健啖家のメンバーが羨ましい。



d0000031_08161858.jpg


三ノ峰へ・・鎖場です。 元気がでます。(^_^)

d0000031_08171733.jpg


三ノ峰頂上。


d0000031_08175801.jpg




d0000031_08182363.jpg


五峰 ・・・通り過ぎてた 表示も簡素です。
d0000031_08190166.jpg





布沢へ下り、  足がつりはじめた・・(T_T)
今日は酷かったです、メンバーのフォローが有り難いけど、自己嫌悪。

d0000031_08215277.jpg



d0000031_08225493.jpg

兎岩への下りを変更して 分岐で林道へ、 
TAXIのドライバーさん兎岩へは荒れていたから、 良かった。



  巨大なモミの樹。
d0000031_08233725.jpg


好天も良いデスが、まさかの真夏、 水分補給 足りなかった。

これから 暑い季節は私は苦手です。

19000歩。










                          


[PR]
by kuro098 | 2018-04-05 08:37 | アウトドア | Comments(2)

野川公園は花盛り。

野川公園は桜は満開、自然園の中はニリンソウも群生してました。

でも・・一番 目を惹いたのは  アヒルと豆柴ちゃんでした。
d0000031_15242331.jpg



野川猫に持ってきたドライをむしゃむしゃ 食べてました。
飼い主さん  あひると犬は仲良し。 
d0000031_15244887.jpg


ニリンソウは群生してました。


d0000031_15272499.jpg

d0000031_15275940.jpg

イカリソウ。


d0000031_15283012.jpg

5mmほどの花弁、レンブクソウ(五輪草)
d0000031_15285520.jpg
















[PR]
by kuro098 | 2018-03-31 15:31 | アウトドア | Comments(0)