人気ブログランキング |

カテゴリ:アウトドア( 356 )

新緑の高尾山、日影沢から6号路。

d0000031_15283763.jpg
日影沢から逆沢作業道~もみじ台まき道~大垂水遊歩道~
稲荷山~6号。
いつものコースと逆 歩きました。
新緑の山中は昨日の大雨のせいか、空気が澄んでいて、
膝も気にならない。

キャンプ場の主が居ました。

持参した サラダカニカマを取り出すと、
夢中で食べてます。

d0000031_15322589.jpg

大垂水遊歩道のあずまやでランチ、
新緑は虫が多い、くっついて  悲鳴です。


去年は数株 あったのに・・今年はこれだけ。
盗掘された・・(泣)
ツルサギソウです。

d0000031_15335055.jpg
食事いれて4時間・・・同行の健脚仲間は まだ 歩きたそう・・、
私は充分でした。

25000歩。









by kuro098 | 2019-05-23 15:35 | アウトドア | Comments(2)

奥久慈 櫛ケ峰  岩稜歩き。

3月 会山行は 奥久慈 櫛ケ峰  岩稜歩き AB です。

参加メンバー 11名、那珂ICで降りて  登山口は、
奥久慈パノラマライン から入ります。

本覚寺跡~釜沢越~鷹取岩~入道岩~フジイ越~小草越~櫛ケ峰~大円地跡~大円地パーキング。


後ろの白いガードレールの道から入ります。
d0000031_16141848.jpg

花の無い山中 目立ちます。
d0000031_16153534.jpg


歩き始めは・・だんだん きつくなる。

d0000031_16161724.jpg



d0000031_16172013.jpg


サンシュユ。
d0000031_16174306.jpg


鷹取岩へ・・。
d0000031_16181481.jpg

鎖 滑る岩 足が届かない~~。

d0000031_16224905.jpg

ほっとして左手に鷹取岩。

d0000031_16244846.jpg


鎖場 続きます。
d0000031_16252984.jpg



鷹取岩。
d0000031_16261020.jpg



根っこが靴先に食い込む。
d0000031_16264973.jpg


左の岩・・昼食とった場所です。
d0000031_16274475.jpg


フジイ越。
d0000031_16284503.jpg



岩に座ってポーズ。
d0000031_16292202.jpg



男体山が真正面。
d0000031_16300076.jpg



小草越   行程の三分の二は歩いた。
d0000031_16303726.jpg


櫛ケ峰 最後の登り。(頂上はない)
d0000031_16320918.jpg



大円地跡~~駐車場へ下山。

d0000031_16331457.jpg


暖かい斜面には ネコノメソウ。

d0000031_16343419.jpg

今年 初見のニリンソウ。


d0000031_16344425.jpg

4:15分 15K 20400歩。
奥久慈男体山は10年前に会のトライアルで歩きました。
櫛ケ峰 岩稜尾根歩きは厳しい箇所があり、
低山ですが・・楽しい山でした。
( ;∀;)








by kuro098 | 2019-03-15 16:39 | アウトドア | Comments(2)

相模湖~赤馬~大洞山~大垂水峠~一丁平~日影。

電車での会山行 メンバー12名。
相模湖駅から~バス 赤馬バス停 下車、
暖かい 里山 舗装道路を1.5K歩いて 登山道に入ります。

途中、月読神社。
d0000031_09162223.jpg
登山道に入るアトリエヨシノ 通り過ぎて・・地元の方に教わる。


人家の右 山道下る・・少し迷いました。
ゆるゆる 続く山道、 視界が開けたら 富士山 見えましたが、
写真ではぼんやりです。
d0000031_09182859.jpg

ポイントの鉄塔、左 巻き道 迂回です、





この先行き止まり、急な藪を登りました。

d0000031_09223701.jpg
大洞山 着きましたが、この陽気ではシモバシラは無い。

一丁平まで 歩きます。

イイギリが目立ちます。





d0000031_09232148.jpg
3時間 立ち休み数分 流石に脚があがりました。

私は城山へ向かわず メンバーと分かれて 逆沢作業道~日影バス停へ。


キャンプ場の主がのこのこ現れた。
お昼 食べられなかった チキンカツ一切れ、 喜んで食べてました。

d0000031_09281886.jpg

約4:30分 撮った写真15枚に満たない。

もくもくと歩くだけの山は楽しくない。

日影バス停で城山組メンバーとバスで合流、
城山北東尾根 からもの凄い藪下りだった ようです。
(^_^)


4:30分、24000歩、
歩数が多かった。











 

by kuro098 | 2019-01-26 09:32 | アウトドア | Comments(2)

2019年は何処の山を歩けるのか?

今年もつつがなく山を歩きたいですが・・、
冬山は朝起きるのが辛くて・・サボってます。

そう~言いながら 今年は2日に高尾山 歩きました。

日影から 城山北東尾根~紅葉台~稲荷山~6号です。
これ・・シモバシラの追っかけルートです。

枯れた冬山で オケラです。
毎週歩いている登山者に教わりました。
d0000031_10341620.jpg
オケラって 競馬では府中にオケラ街道あります。笑


城山でランチして シモバシラは見当たらない、
紅葉台巻き道、 戻った所に残ってました。

d0000031_10360813.jpg
数カ所でしたが、成長してました。

正月2日でも高尾山は登山者が多い、外人が目立ちます。

キジョラン 毎年 同じ場所に見られます。


d0000031_10380534.jpg
ゆっくりおしゃべりしながらの5時間半は22000歩、歩いた感ありました。






山歩き減った分、ウォーキングは続けてます。

最近 気に入りの天文台~大沢~野川歩き。
猫が見てました。
d0000031_10404081.jpg
野川公園はソウシンロウバイが満開、香りが漂ってます。

d0000031_10414215.jpg
d0000031_10415932.jpg

野川沿いの 東大馬術部のクロ(勝手につけた)
カメラ目線。





d0000031_10441795.jpg
この日は1:50分、お店に寄ったり・・11000歩。










by kuro098 | 2019-01-12 10:44 | アウトドア | Comments(2)

雪が積もった 金ケ岳~茅ケ岳  キツかった。

深田久弥 終焉の山 茅ケ岳、
8年前は明野ふれあいの里からでしたが、
今回は観音峠からです。

林道 途中からゲートが閉まり、峠まで歩き。

北面は雪が残ってます。
d0000031_14003416.jpg

右手に富士山が見えると 力が入る。

現在地から金ケ岳へ登ります。

1)金ケ岳~茅ケ岳
2)金ケ岳~明野ふれあいの里
d0000031_14014368.jpg
このコース 後で知った (T_T) 上級コースの岩峰です。
雪がついて・・滑る 一枚岩 しがみつく・・。

今日のメンバーは12名ですから、 時間がかかりました。
d0000031_14054001.jpg

岩よじ登ると 富士山が見えた。

d0000031_14063209.jpg

一枚岩避けて、巻き道?  倒木よじ登る。
d0000031_14071587.jpg

所々・・雪が深い。
d0000031_14081607.jpg


金ケ岳 まで もう~少し、富士山~~。
d0000031_14085896.jpg


金ケ岳 分岐から茅ケ岳。
d0000031_14095196.jpg

金ケ岳頂上。

d0000031_14105947.jpg

金ケ岳 頂上で煮2班に分かれました。
茅ケ岳~深田公園
明野ふれあいの里


後で知りましたが、茅ケ岳コースの方がスムーズだったようです。

8年前に登りで歩いたふれあいの里下山は 段差とぬかるみ 積雪、
想定外でした。


一枚岩 ロープで下る、待つ間 景色は最高です。
d0000031_14153859.jpg

ふれあいの里へ向かいながら もっと楽だった のに・・(T_T)
8年の年月は体力の低下が酷かった。

茅ケ岳は4-5月の桜の時期が適してます。










by kuro098 | 2018-12-23 14:17 | アウトドア | Comments(2)

大多摩ウォーキングトレイル (古里~奥多摩)

会山行が雨で順延、 
東京は曇り・・有志と大多摩ウォーキングトレイル、
古里~奥多摩 8.5K 歩きました。

当日、白丸あたりで鹿と電車が衝突、
青梅線は混雑 遅れ でした。
早めに着いた私、 古里 無人駅です。
d0000031_19255444.jpg
1時間程遅れて メンバーも到着、
のんびり歩き出します、清美橋から見下ろす 紅葉が綺麗。




河原沿いに歩きます、前夜の雨で滑る。
d0000031_19512923.jpg

d0000031_19283211.jpg

遠くに鳩の巣の町。

d0000031_19291532.jpg


d0000031_19303863.jpg



d0000031_19305751.jpg
双竜の滝を覗いて・・河原を眼下にお昼タイム。



d0000031_19314179.jpg


この吊り橋 思ったよりも揺れます。
d0000031_19350338.jpg




水ノ色が綺麗です。
d0000031_19355062.jpg


吊り橋から お昼した 場所を見る(笑い) 左側です。
d0000031_19372089.jpg

白丸ダム、真ん中の道が魚が上がれるようにした・・魚道です。
d0000031_19390125.jpg

d0000031_19401342.jpg


白丸湖からダムを眺める。




d0000031_19410197.jpg
白丸湖遊歩道路は紅葉とエメラルドグリーンの湖がマッチして・・、
メンバーも高揚 しました。



d0000031_19422156.jpg


カヌーの練習もしていた、
バードウォッチングのメンバーが双眼鏡で オシドリ よ・・。
撮影は出来なかった。 (T_T)
d0000031_19424536.jpg
白丸湖ぐるりと回って・・国道にでて、
奥多摩駅に向かいます。

電車の時間を気にしながら ビジターセンター前の肉やさんで、
揚げたてコロッケ ほおばる・・・熱い 美味しい。


山会と違って カフェでコーヒータイムをしたり、
楽しいウォーキング トレイルでした。

ゆっくり5時間 18000歩。








by kuro098 | 2018-12-07 19:46 | アウトドア | Comments(0)

ウォーキングは目的を・・。

山はご無沙汰しているので、自主トレ がてら近所をウォーキングしてます。
10000歩 が目安ですが、 なかなか・・。

今日は数年前に行った 東大馬術部馬場を目指します。

大沢緑地の中を通り抜けて・・ 迷い道・・、
見知った 道路に出て・・ ようやく馬術部馬場にに着きました。
野川沿いです。


柵越しに2頭がいるけど・・見にくい。
丁度 部員さんが出てきたので、 お願いしたら・・案内してくれました。

d0000031_10044934.jpg
府中の競馬場のパドックでは 馬はこんなに近くでは触れない。
人なつっこくて・・競走馬とは 目つきが違います。

d0000031_10060233.jpg
馬房には12頭 1頭は障害の大会に出かけている・・とか。

サプライズで 馬に会えて 気持ちはスッキリでした。


近所のイチョウも黄葉 綺麗です。

d0000031_10080013.jpg








by kuro098 | 2018-12-04 10:08 | アウトドア | Comments(0)

野川公園 夏花の ズミが残っていた。

d0000031_16073022.jpg
ズミです、7~8月に咲く花なのに・・野川公園の日だまりの、
片隅に咲いてました。
ここは=^_^= ちゃんの場所、 暖かいから住みやすい。

ズミの花の横に 赤い実 が、面白いです。

d0000031_16100497.jpg
高い場所に残ってる・・望遠で撮ってもピンボケ。


猫には良い日です。
d0000031_16111656.jpg

かるがもの行進に出会いました。


d0000031_16123105.jpg
d0000031_16125356.jpg





d0000031_16131711.jpg










by kuro098 | 2018-11-30 16:13 | アウトドア | Comments(0)

野川公園の紅葉。

d0000031_15502721.jpg
ビジターセンターの歩道橋渡ったら・・モミジの紅葉が見事でしら。


久しぶりの野川公園、自然園のそばのベンチに、
血色の良い =^_^= ちゃん、
お腹いっぱいでくつろいでます。
数匹いる =^_^= の中で、唯一 ♀ とか。

d0000031_15541081.jpg








by kuro098 | 2018-11-28 15:54 | アウトドア | Comments(0)

高尾の紅葉狩りはところどころ。

d0000031_18510597.jpg
先日の榛名 相馬山 縦走は階段の数が半端なかった・・。
山の体力が低下してますから・・ 高尾で自主トレです。

高尾山の紅葉の紅葉は知られてますから、
山の中の人出は多かった。


小仏峠バス停~景信山~城山~一丁平~稲荷山コースです。


景信山へは1時間程で頂上へ。
晴れ渡って遠くまで見えますが富士山は見えない。



d0000031_18555469.jpg
ちょっと休んで 城山へ向かいます。

前夜の雨で登山道はぬかるんで 滑る。

小仏峠で 景信の茶店のワンとすれ違う。
人なつっこい。


d0000031_18592664.jpg
小仏城山 到着、お昼にします。
あの猫が居ない・・おやつ持ってきたのに。 (T_T)


一丁平までの登山道は上ってくる方が増えます。

一丁平の紅葉。
d0000031_19023460.jpg
もみじ台への巻き道。
伐採された樹も落ち着いてきた。

d0000031_19034522.jpg
今日はアザミが主役です。

d0000031_19042115.jpg
もみじ台へは何時もなら右の巻き道ですが、
今日は階段トレ・・(笑い)

後ろから幼稚園児 3才・・駆け上がってきます。
もの凄い勢いだ・・唖然。


もみじ台の紅葉。
茶店は前日 TV放映したので、 満員。
d0000031_19064542.jpg
稲荷山から6号は通行止め・・そのまま下山します。


清滝駅への階段からは紅葉が少し見えました。


d0000031_19093080.jpg
高尾山は幼稚園児から70-80-90の高齢者も一緒に登れる、
素晴らしい山と 改めて思いました。










by kuro098 | 2018-11-15 19:10 | アウトドア | Comments(2)