<   2015年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2015年大晦日。

年末の身内の恒例行事は麻布十番の善福寺へ・・妹の墓参です。
去年から車はやめて 電車 バスで行くことにしました。

好きなお酒が飲めないのが・・。

墓参後 麻布永坂の更科へ。
私は天ざるでしたが、向かいの温かい天ぷらそばの方が、
映りが良い。
d0000031_15524743.jpg

更科での注文の定番は 出し巻き卵焼きと母の好物 鶏からです。
今は姪の子がお気に入り。
ビールの後の日本酒 美味しかった。
常温で貰います。

d0000031_15542574.jpg




31日
朝のうちに明日の御雑煮の仕込みをすませて、
掃除をしてから 深大寺へウオーキングしました。
往復1時間はちょうどいいです。
お坊さんの突く(打つじゃないのですね) 鐘の音が身に沁みました。
d0000031_1557093.jpg


来年もつつがなく 健康で過ごしたいです。
[PR]
by kuro098 | 2015-12-31 15:57 | お出かけ | Comments(2)

〆の高尾山 富士山が綺麗でした。

シモバシラの花を撮りに行きましたが、
連日の暖かさで駄目でしたが、
富士山が綺麗でした。
d0000031_92122.jpg


いつものコース びわ滝裏から2号~3号~5号~大垂水峠遊歩道~
一丁平~日影沢。
2号路で今年最後の紅葉。
d0000031_945791.jpg
 

大垂水遊歩道 足元にヤブコウジの赤い実 。
d0000031_962020.jpg
 

一丁平で食事、いつもよりもゆっくり ・・と 優雅です。
展望台からの富士山。
d0000031_971990.jpg


もみじ台巻道から日影へ下ります。
キャンプ場にはあの主たち。
d0000031_981949.jpg


d0000031_99361.jpg


バス待ちの間 下の川にサギ・・青サギ?
d0000031_9102091.jpg


お目当てのシモバシラは今年は暖冬の影響で年末?
来年早々に行くつもりです。
[PR]
by kuro098 | 2015-12-24 09:08 | アウトドア | Comments(4)

昇仙峡 弥三郎岳~羅漢寺山 縦走。

先週に引き続いて天気にも恵まれた山会になりました。

弥三郎岳は2009年12月16日 に歩いてから6年ぶりでした。

メンバーは12名 ランクはAです。

夫婦木神社駐車場からスタート、舗装された林道? を歩きます。
私・・バスが入れるのに なぜ?
リーダー 曰く行程が短すぎるから その分延長です。

舗装された林道は意外と傾斜があって30分歩きはウオーミング アップ?
ようやく登山道に入りましたが フラット。
d0000031_18252837.jpg


葉が落ちたフラットな登山道は気持ちが良い。
1時間程で パノラマ台 八雲神社 到着。

d0000031_18271788.jpg

ロープウエイのトイレをお借りして身支度整えます。

弥三郎岳まで20分、向かいます。
根っこの階段。
d0000031_18284726.jpg


弥三郎岳への大きな石。
d0000031_18293074.jpg


頂上からの眺めは最高です。

d0000031_1830420.jpg

d0000031_18301611.jpg

青空と山並みをバックに年賀状のポーズを取ったり。(笑)

パノラマ台へ引き返し~白砂山へ向かいます。
古木の倒れた登り~白砂山です。
d0000031_18353454.jpg


白砂山から弥三郎岳を臨む。
d0000031_18362225.jpg
暖かい頂上でお昼。
風もなく心地いい。先週 満腹で後半の登りがきつかったので、
昼食はセーブしました。

白山 展望台からの眺め。

d0000031_18382194.jpg

下山 深い落ち葉は楽しいけど 気をつけなくては。

d0000031_18393674.jpg

浸食された奇岩と大きなホウの木 。
d0000031_18402819.jpg


分岐で迷い道・・・・余分に林道を歩いた。
ようやく バスが来てくれるポイントへ・・疲れました。

d0000031_18413523.jpg

6年前の山行を思い出しながらの半日でした。
山というよりウオーキングでしたが 素晴らしい景色堪能しました。
私はこれが今年の〆  来年も元気で闊歩したいです。

調布市山稜会
[PR]
by kuro098 | 2015-12-17 18:48 | Comments(4)

春日沢ノ頭~春日山~名所山~鶯宿峠。

私が所属する 調布市山稜会は毎週 水曜日が山会です。
11月は雨で中止が続きましたが、
12月は先週に続いて参加 ランクはABです。

登山口の稲山ケヤキの森 スタート、
メンバーは17名久しぶりの大所帯です。

林道を歩いて、登山口。
d0000031_15532893.jpg

最初のポイント稲山まで登りが続きます。
d0000031_15541550.jpg


1時間程で頂上、展望はよくないです。

d0000031_1555747.jpg

仲間が持ってきてくれたフルーツで一息、先を行きます。

春日沢ノ頭 ポイント、遠くにアルプスが 綺麗です。

d0000031_15563358.jpg

春日山まであっという間。

d0000031_15594114.jpg

暖かい斜面でお昼タイム。
先日 フリーズドライの味噌汁にご飯ぶっかけが評判? 今日は現物です。

d0000031_1559873.jpg

お昼すませて 名所山へ向かいますが、
食べ過ぎたせいか 登りがキツイ。
名所山への急登深い落ち葉に悪戦苦闘です。

d0000031_1613840.jpg

低山と侮るなかれ・・です。
今日一番のハードでした。
名所山。
d0000031_1623657.jpg

鶯宿峠へ下山は落ち葉の防火帯です。

d0000031_1634322.jpg

下っていると後方からシモバシラの花・・、
今年初めてのシモバシラです。
d0000031_1643752.jpg


鶯宿峠 手前に 名所、リョウメンヒノキの巨木。

d0000031_1652852.jpg

何か分からない木なので なんじゃもんじゃ。牧野博士がヒノキの変種と命名。
珍しくメンバー揃っての記念撮影。
d0000031_16143679.jpg



春日山は山梨100名山 低山ですが、防火帯の急登は厳しかった。

帰りの立ち寄り湯は上九の湯、 即売所では野菜 買いました。
[PR]
by kuro098 | 2015-12-11 16:08 | アウトドア | Comments(2)

中倉山 孤高のブナ。

11月に入って会山行は雨で2週 中止、
漸く天気も晴れました。

足尾の中倉山です、この山 最近山人の間で人気の山です。
私も知人のブログで知って 念願の登山となりました。

9時05分 銅親水公園Pからスタート。
d0000031_1685847.jpg


ショートカット と言われている水道管橋を渡ります。
d0000031_1695587.jpg


舗装された林道から石ころ林道を歩く~~40分、
色あせたリボンが目印の登山口。

d0000031_16111478.jpg

ジグザグの登りは長い~~ 深い落ち葉に足をとられます。

d0000031_161211100.jpg

やっと尾根に・・遠くに雪山。 すれ違った方が雪ですよ・・。
d0000031_16125657.jpg


ブログで見た広い尾根は中々・・目の前は雪景色。
d0000031_16143298.jpg


雪に手こずって(雪 嫌いです) 内心 新緑の頃に来たかった・・愚痴です。

ほっと  遠くにケルンのような・・中倉山です。

d0000031_16161125.jpg

見渡す限り・・山 山  皇海山も。

d0000031_16171286.jpg

中倉山頂上。
d0000031_16175477.jpg


でも・・私の目的はこの先にある孤高のブナの木・・、5分程・・向かいます。

d0000031_16194336.jpg

遠くからブナが見えました。
d0000031_1621660.jpg


ブナの全体を撮りたいけど・・人がいる(泣)

d0000031_1622842.jpg

d0000031_16222713.jpg

まだ居たかったけど・・仕方なく戻ります。
お昼すませた仲間がブナ見物に、その間に昼食。
フリーズドライの味噌汁にご飯を混ぜた即席お雑炊・・イケます。


景色 堪能して下山です。
d0000031_16252777.jpg


ピストンなので、行きに心配した深い落ち葉も 意外とクリアー。
d0000031_16263928.jpg


林道から水道管橋渡って ゴールの銅親水公園。

見事な堰。
d0000031_16274428.jpg

念願の中倉山 お天気も良くて、孤高のブナにも会えて、
少し・・ハードでしたが、 良い山行でした。

帰りの立ち寄り湯は 何度かおじゃました、
やしおの湯でした。
[PR]
by kuro098 | 2015-12-03 16:29 | アウトドア | Comments(6)