<   2012年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

花の百名山 白山に行ってきました。

百名山 花の百名山、三大霊山(富士山 立山 白山)、
何か・・・パワーを貰える予感がします。

山友が地元出身なので、お任せでした。
上越新幹線ー特急 乗継で小松で前泊、
翌日3時、車で登山口の別当出合まで1時間半、
駐車場でコンビニで買ったおにぎり食べて、5時半スタートです。

長い吊り橋を渡ってブナ林をひたすら登りですが、苦しくない。
d0000031_1849285.jpg

今日は道中長いので、ゆっくりスタート、 登山道が完備されていて歩きやすい。

花の百名山の通り、花が迎えてくれます。
d0000031_185142.jpgd0000031_1851239.jpg 
d0000031_18533258.jpg
 
あっという間に中飯場に到着、綺麗なトイレと水場 お水が美味しい!
d0000031_1932046.jpg


砂防工事現場
d0000031_1951579.jpg

人気のお山だけあって登山者が続きます。
色々説明してくれるので助かりました。
別当覗、危ないのでロープが張ってある、 遠くに目標の黒ボコ岩が見えます。
d0000031_198110.jpg


甚之助小屋で粉末のポカリを美味しいお水で補充、白山は水場が多くて助かりました。
d0000031_19151198.jpg

黒ボコ岩までは明るい尾根、遠くまで見通しが良い。
d0000031_1917458.jpg


黒ボコ岩が見えます、
d0000031_1918015.jpg


黒ボコ岩手前に延命水、美味しい!
d0000031_1919852.jpg


雄姿です!
d0000031_19207100.jpg


黒ボコ岩から弥陀ケ原の木道は気持ちがいい。
炎天下 暑いけど 頑張ります。
室堂ビジターセンターが見えました。後ろの山が2702m 御前峰。4時間でした。
d0000031_1926725.jpg


白山奥宮にお参りして・・。
d0000031_19281819.jpg


d0000031_19284469.jpg

ガスが出てきて 頂上がうっすら、40分で頂上に。
狭い岩の上で記念撮影、知らない方たちと撮りあいました。
d0000031_19305743.jpg


ガスが少し晴れて、ちらっと景色が。
d0000031_19323657.jpg


下ります、室堂のビジターセンターが見えました。
d0000031_19331015.jpg

同行の仲間が調子を崩して 遅れたので、待ちの間 食堂でトン汁、美味しかった。
土地の名物の堅豆腐が入っていた。
d0000031_193655100.jpg

13時下山、整備された登山道は登りは楽でしたが、下りでは滑る・・。
弥陀原から御前峰を振り返る。
木道で歩きやすい、修行なのか永平寺のお坊さんのグループとすれ違う。
d0000031_193950100.jpg


d0000031_745728.jpg

d0000031_7453387.jpg


最後に大好きなブナで・・。
d0000031_7494185.jpg


花の百名山 白山を彩る花たち。  私が撮った彼女たちです。

ハクサンフウロ ゴゼンタチバナ クロユリ コオニユリ イワヒゲ、イワギキョウ、
イワツメクサ、イワカガミ、ナナカマド、ウラジロナナカマド、ミヤマシャジン、
ミヤマダイモンジ、ヨツバシオガマ、タカネバラ、モミジカラマツ、ウマノアシガタ、
テガタチドリ、シナノキンバイ、ミヤマキンポウゲ、キヌガサソウ、サンカヨウ、ヨツバヒヨドリ、
センジュガンピ、ウバユリ。
d0000031_7521665.jpg


d0000031_83578.jpg

d0000031_7525588.jpg

d0000031_7523330.jpg

d0000031_7532392.jpg
d0000031_7533846.jpg


d0000031_754899.jpg



登りは楽だった道がガスのせいか、滑って怖い、脚も限界にきた・・。
吊り橋が見えたときは ほっと、自分をほめました。
10時間超の行動時間は私は初体験でした。
心配した脚もなんとか持って・・・・駐車場に着いたときはがっくりでした。


今夜のお泊りは地元の彼女 お勧めの中宮温泉、西山旅館です。
秘湯、良いお湯でした。


翌日は近江市場をぶらぶら、お目当てのお寿司も食べて、
楽しかった白山の旅も終わりました。
[PR]
by kuro098 | 2012-07-28 08:06 | アウトドア | Comments(6)

母の新盆。

d0000031_8294146.jpg
12月に逝ってしまった、母の新盆に白提灯 軒下に下げました。

13日に迎え火たいて、多磨霊園に眠っている母を呼びました。


父が亡くなってから、母と二人で迎え火はやってましたから、
慣れてますが、
白提灯は 盆提灯を購入の際、仏具屋さんから教わったので。


風の強い宵だったので、提灯が揺れて・・・・
ぼ~~っと母が戻ってきたみたいでした。
[PR]
by kuro098 | 2012-07-15 08:30 | こだわり | Comments(4)

梅雨の晴れ間に高尾山トレーニング!

先週、安達太良山~野地温泉の縦走はハードでした。
特に、箕輪山の下りは細い道はぐちゃぐちゃ、ぬめる 高い段差、
右手にストック 左は熊笹を握って・・・・
1週間 背中のはりは取れない。

自主トレ です。
高尾山  6号7時20分スタート、
お決まりのビワ滝裏から~2号~3号~5号~  
1時間はきつかった。 
d0000031_18202175.jpg

オオバジャノヒゲは満開、ピンボケです。
d0000031_18214274.jpg



5号からもみじ台の巻道はトリアシショウマが満開。
d0000031_182512.jpg


大垂水遊歩道はオカトラオオが目立ちます、すれ違う人と花が少ない。
d0000031_1826610.jpg


d0000031_1827205.jpg

先日の台風で倒木が目立ちました。
d0000031_182945.jpg


まだ残ってたホタルブクロ。
d0000031_18301162.jpg

稲荷山~6号に入る、これからは涼しくて休まるコースです。
d0000031_18325110.jpg

歩きだしの1時間は 休みをとらず、ひたすら登ったけど、
ばてました。 山の歩きはゆっくり 歩幅は狭くが鉄則です。
それでも、高尾山はパワーをくれます。
快調に下って 10時49分の準特急に間に合いました。
[PR]
by kuro098 | 2012-07-05 18:27 | アウトドア | Comments(4)