<   2011年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

鷹見岩2092mからは瑞牆山 金峰山は真っ正面!

瑞牆山を真っ正面に見る、今日の歩きはこれが全てでした。

瑞牆山荘 登山口からスタートします。
富士見平小屋 までは意外と急な登り、
先を行く 若いグループが何度も休憩・・・
私達はは~は~いいながらも 40分で富士見平小屋に到着。

ここで 小休止、仲間が出してくれた 梨 が美味しい。

鷹見岩に向かいます。
緩やかな勾配は助かります。

鷹見岩への分岐点。

d0000031_171505.jpg

ネットの情報によると、シャクナゲの群生とか、
やぶこぎならぬ シャクナゲの枝をかいくぐったり 倒木の下を腹這いで前進。

d0000031_1734174.jpg

鷹見岩 頂上へ登る手前に巨岩 足を置く場所もない、
リーダーのロープを岩にかけて 何とか登ると・・・
この景色!  頂上は狭い岩 

d0000031_1755139.jpg


富士山も見えた~~。
d0000031_1764063.jpg

そして・・瑞牆山
d0000031_177426.jpg


金峰山 と五丈岩も遠くに。
d0000031_1784070.jpg

時間も早かったけれど、狭い頂上 360度パノラマを満喫しながらの食事は美味しい。
めずらしく・・(笑) お昼タイム ゆっくりで、 興に乗った・・・は撮影会。

仲間に支えられながら 巨岩を降りて 富士見平小屋まで下ります。

ここで・・アクシデント、トラブルかかえている右足が ぎっくと・・・テンション下がりますが、
我慢 我慢。
登りで気が付かなかった 紅葉も。

d0000031_17173880.jpg


d0000031_1718751.jpg

瑞牆山荘から300m 林道を戻ると、魔子の山 展望台の登り口。

d0000031_17201193.jpg

細かい階段を登って、傾斜を滑りながら、足が痛い。
魔子の山からは 瑞牆山は本当に手に取るように感じます。

d0000031_17221268.jpg

展望台までは10分程、ザックを置いて・・。
展望台で記念ショット、 瑞牆山も見飽きた(笑)感じです。


去年、瑞牆山と金峰山は行ったので、遠くから眺める 山もまた格別な気持。

足の痛みだけは 困ります。
[PR]
by kuro098 | 2011-10-13 17:25 | アウトドア | Comments(8)

権現山 和見集落は彼岸花が満開。

山友 6人と 権現山に行ってきました。

上野原からバスで20分、和見入口で下車、
権現山登山口まで和見集落 林道を歩きます。

林道 歩きは好きじゃないですが、周囲ののどかな風景にほっとします。

d0000031_1871593.jpg

d0000031_1874017.jpg


かやを干しているご夫婦 のどかでしょう~。
屋根ではなく 小屋に使うとか・・。
d0000031_189722.jpg


東京出るときは寒くて フリース着込んだのに、
暑くて・・・長い林道歩きは根を上げますが、
山栗 が落ちている、嬉々として拾いました。

d0000031_18113134.jpg

林道からの登山口は夏草が生い茂って 分かりにくい。

d0000031_18123730.jpg


山中に入ると・・。
d0000031_18133244.jpg

途中、廃道かと思う やぶこぎ いばらが手に刺さって痛い。
何とか 林道に出て、 ようやく権現山への登山口です。

d0000031_18161949.jpg

とんがった形の権現山 登りはきつい、 息が上がりますが、ほっとするところも。

d0000031_18182094.jpg

頂上までは巻き道のような傾斜が続きます。
祠がみえた、 大ムレ権現 山のお守りです。
急な階段を登って、安全祈願、祠の裏手の急な斜面を登ったら 頂上でした。

d0000031_18193261.jpg


d0000031_1821669.jpg


 頂上からの眺めは最高ですが、楽しみにしていた富士山は雲の上。

d0000031_18221321.jpg

登りは休みを入れて3時間30分、 ようやくお昼。

40分 休んで  16時25分のバスに間に合うように下山です。
高指山~不老山~不老下。
身体が慣れてきたせいか、UP downの繰り返しも苦にならない。

 高指山から上野原の町を眺める。
d0000031_18264976.jpg

不老山からの下り、萩のトンネル。

d0000031_18284120.jpg

山から林道へ、彼岸花が本当に綺麗でした。

d0000031_18301099.jpg

林道を歩くのは苦手ですが、この和見集落は のどかで なにか・・・ほっとさせてくれました。
不老下バス停 手前の土手に白い可愛らしい花・・・
同行の山友が調べてくれました。 クサボタン。


d0000031_1952382.jpg

[PR]
by kuro098 | 2011-10-05 18:31 | アウトドア | Comments(6)