<   2009年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

大月の岩殿山 稚児落とし・・怖い!

今週は山行の予定無し、急遽 山友と大月の岩殿山に行ってきました。
中央線で猿橋にさしかかると 右手に一枚岩の山が目につきます。
そこが・・・岩殿山、 大月で下車しました。

駅に降り立つと目の前にそびえる大岩です。
d0000031_9481430.jpg

商店街を抜けて 桂川を渡り、岩殿山に沿って国道を歩きます。
すぐに登山口。
d0000031_950062.jpg

 ご近所の方は身軽な格好で階段を上ってます。 今日も真夏の様相、暑いのでふれあい館で
上着を脱いで、 ここからの景色は春の桜祭りの時は素晴らしいとか。
d0000031_9533256.jpg

 くねくねと階段は続きます。 振り返ってみると、今日の山行きで一番 苦しかった階段でした。 
小山田信茂の岩殿城、揚城戸跡 第二の関門と呼ばれ巨大な自然石を利用して城門を築いた。
d0000031_1075813.jpg
 もう~頂上、あっけない・・・駅からハイクだねって友人と軽口。
お目当ての富士山は朝方3分程 顔をだしたとか、
d0000031_10101970.jpg

それでも食事中に 少し頭も出してくれました。 大月市街。 
d0000031_10112835.jpg

頂上の東屋で30分の休憩後、今日のお楽しみ くさり場と稚児落としへ・・・
筑坂峠分岐に戻って、下りの尾根道を行きます、やっと山に入った気分です。 紅葉も。

d0000031_10142544.jpg
 え・・・これがくさり場?
正直な感想でした。 ネットで知識を得てましたから、もっと凄みがある・・ 妄想しすぎでした。
くさり場は2度目 私は好きですね。
今日は友人と2人なので、彼女が登り切ってから トライ!、
グループだと続いて上るので 鎖が張って 前回 怖い思いをしました。
d0000031_10175733.jpg

兜岩をスルー 下を見ると・・・怖いです 断崖絶壁! 正面 右手にちょっと くさり場です。
d0000031_1019485.jpg

さ~いよいよ 稚児落としへ・・・山中は気持ち良いです。

d0000031_10221724.jpg
 稚児落とし  谷を覗くとどきっとします。 
d0000031_1023487.jpg


 浅利の集落までは急下り 根っこ ひやっとします。
浅利の集落の吊り橋 渡って 国道を大月駅へ 長い舗装道路40分歩きは最後のトレーニング。
岩殿山 なかなか面白いです、 最近 低山の奥深さを痛感、 中央沿線 まだまだ行きたい山 多々です。
ガマズミの実 
d0000031_10284269.jpg

 
10時30分スタート ~ 頂上11時 ~ 11時30分~浅利部落13時25分~大月駅14時05分
おまけ。 
稚児落としで記念撮影 喜んでます。
 
d0000031_18411175.jpg

[PR]
by kuro098 | 2009-10-29 09:58 | アウトドア | Comments(2)

鹿俣山~ブナ平 最高のウォーキング!

会の10月の定例山行は 武尊山・谷川連峰が望める 鹿俣山です。
玉原湿原~鹿俣山~下山のブナ平は・・・ 嬉しい例会でした。

沼田ICで降りて スキーで有名な玉原高原、
センターハウス 8時20分スタートです。
玉原湿原を横切ります。
紅葉が真っ盛り。
  
d0000031_1449982.jpg
  
d0000031_14493758.jpg
 湿原から 
d0000031_14504234.jpg
 山の中に入ると ブナ・
d0000031_145293.jpg
 ブナ一色 言葉も無いです。 新緑の頃は緑 紅葉は黄色 林は明るい。  
d0000031_1453382.jpg
 今日はAB 歩きも楽です。 スキー場を横切って 眼下に谷川連峰 大声あげたい 爽快感。 
d0000031_14562120.jpg
 スキー場を見ながらの登りは気持ちが良い、あっという間に 鹿俣山1637m 頂上。
10時45分 早お昼です。
頂上から 遙か遠くにぼんやり 富士山が見えた? (笑) 
d0000031_14583321.jpg
 
11時20分 下山、 いよいよ・・ブナ平 散策!
ブナの落ち葉をさくさく 踏んでのウォーキングは気持ちが良い、 
私はこの時とばかり ブナの樹にハイタッチ 気を貰います。
もっと・・・ゆっくり歩こうよ! 勿体ない 一同の声 、 もう~一回りしたい! 
 
d0000031_1511733.jpg
 
ゴールはもうすぐ、名残惜しいので最後の休憩、誰かが寝ころんだ、
ブナを背にしゃかしゃか 気持ちいいです。
深呼吸! 見上げるブナが綺麗です。 

d0000031_1561262.jpg

白神山地で初めてブナの黄葉を見てから、どっぷりブナ好きになりましたが、
玉原のブナは身近に感じられて また違った感激です。

ブナに包まれてリフレッシュした一日でした。
帰りの望郷の湯で汗を流して、生ビール、
特産品売場で 野菜を買って 満足の一日でした。
[PR]
by kuro098 | 2009-10-22 15:11 | アウトドア | Comments(6)

佐野市の大小山(妙義山)縦走。

佐野市にお住まいの山友さんが案内してくれました。
300m級の低山ですが、滑る急登 大岩 鎖 なかなか内容が豊かな山でした。

両毛線の冨田駅集合 登山口まで歩きの予定でしたが、ご厚意で車で登山口の
阿夫利神社まで、助かりました。
案内図の右のハイキングコースをスタートです。
ハイキングコースと言っても 急な登りが続きます。
d0000031_1623437.jpg


 スタートの急登りに息も絶え絶え・・・視界が開けると左手に 大小山が見えます。
崖に大小の文字、日本でもここだけでしょうね?
d0000031_16244133.jpg
  
妙義山の頂上はあっという間でした、眼下に雄大な景色が広がります。
d0000031_1627595.jpg
 番屋に向かって出発、
途中は大岩の間をすり抜けたり スリル満点。 中間地点の起床峠で水タイム。 
d0000031_16285789.jpg
 スタートして2時間で番屋に到着 
 
d0000031_16302552.jpg
    

無事にカエル
d0000031_1632588.jpg
 ゆっくり昼食、大坊山へ・・  低山とはいえ、本当に眺望は最高です、


d0000031_16392916.jpg
d0000031_16432024.jpg


大坊山~大山祇神社  急下りです。
神社に着いてほっと一息、 境内の水道で水補給 暑いのでいつもより水分補給が多い。
案内図の真ん中 やまゆり学園までは舗装道路をてくてく・・
やまゆり学園 登山口
ゴールの阿夫利神社 までは未だ一山 越えなくては・・1.1Kが重く感じます。
d0000031_16464833.jpg
 

  
ようやくゴール です。 ゆっくり歩きと思ったら以外と皆さん 早足行程、
標準を大幅に更新とか(笑)

大小山 駅からハイキング のコースとか、 いえいえ・・軽く見ると大変な山です。
内容が豊富、 もっと近場だったら・・トレーニングには最高だと思います。

帰りは勿論 お風呂で・・・佐野名物 佐野ラーメン 生ビール で充実の一日でした。

d0000031_17173742.jpg


d0000031_933313.jpg

[PR]
by kuro098 | 2009-10-19 16:52 | アウトドア | Comments(2)

日光 女峰山 ダケカンバの紅葉 鹿が見送って。

雨で流れて1ヶ月ぶりの山歩きは ハードでした。
日光 女峰山に行って来ました。
>標高2483m 日本でもっとも東に位置し、女峰山より東にこれより高い地点はない。

紅葉は7-8分 ダケカンバが綺麗でした。

5時40分 集合 マイクロで出発、日光の渋滞を避けて、沼田ICで下りて、
志津乗越からスタート。

ゲートで下車、長い砂利道の林道を早足で50分、登山口まで。

d0000031_13222334.jpg
段差のある急坂を降りて、
小さい渓流を、岩ゴロゴロ 滑る。
d0000031_13251131.jpg
 
 曇天でしたが、向かいの山のダケカンバの紅葉がパッチワークのようで、幻想的でした。
d0000031_13272613.jpg
8月の時と同じように左足がつってしまって・・・めげました。 怖い ざれ場  滑る・・・ 
d0000031_13295740.jpg

登山腕時計のデビュー でした。 苦しくなると何度も高度を確認の道中でした。 
唐沢小屋で昼食でしたがが、
食欲無い・・ 山でお気に入りの卵スープとお赤飯のおにぎり1個 やっとでした。

リュックを置いて 女峰山へ出発、アラレが降ったり 寒い。
頂上迄の急登り とがった岩、 ガスが押し寄せて来て、心細くなりました。
やっと・・・頂上 高度は2490mになってました。(笑)
 
d0000031_13403393.jpg
 下りは得意ですが、
つった脚が怖くて いつもの身体の動きじゃない、見下ろすと絶景ですが・・。 

d0000031_13434959.jpg
 途中で景観をそこねる様な、工事現場、 ダム? 水も流れてないのに・・一同憤慨です。

d0000031_13464584.jpg

水場を通り過ぎて 登山口へ 本当に段差があります。
帰りの林道は登りもあって 長かった・・・・疲れた。
ゲートで待っているマイクロを見て ほっとでした。
車寄せに 鹿が・・・ 親子3匹 こちらを眺めてました。
夢中でシャッターでしたが、ピンボケになってしまった。

d0000031_1354711.jpg

女峰山 会では上級コースでしたが、 ビギナー ちょっと出の私はきつかったです。
コンデジもバッテリーが無くなって・・・最小サイズで撮ったので 失敗です。
ダケカンバの紅葉 デジイチで撮ったら ・・・・後悔してます。
[PR]
by kuro098 | 2009-10-17 13:56 | アウトドア | Comments(4)

神代水生園は蕎麦の花が満開!

深大寺にお参りしてから神代植物公園に向かわれる方は多いですが・・
以外と穴場は お寺から道路渡った 水生園が私の好きな場所です。

9月中頃から蕎麦の花が見所、デジイチ 持って行ってきました。
入ってすぐに・・未だ 曼珠沙華 が残ってました。 
d0000031_11173438.jpg

 このプロムナードが大好きです。
d0000031_11182733.jpg

上の画像の右先です、鳥から守るための防御ネット、 初めて見ました。
d0000031_1120822.jpg

 あでやか
d0000031_11211434.jpg
深大寺城跡へは木の階段を登って・・山のトレーニングのつもりです。
この広場が好きです! くぬぎ アベマキ のどんぐりが足下に落ちてます。
足下もふかふかして、ちょっと山の気分。
d0000031_11252055.jpg

蕎麦の畑  
d0000031_112826100.jpg
d0000031_11291153.jpg

 いつもは子供達がボール遊びに興じている広場 シンボリツリーの向こうに蕎麦畑が見えます。
d0000031_1130434.jpg

地味な水生園が以外に華やぐ季節は・・嬉しいです。
[PR]
by kuro098 | 2009-10-01 11:32 | 草花 | Comments(6)