カテゴリ:アウトドア( 310 )

カッコソウ 鳴神山歩きました。

絶滅危惧種の カッコソウ(勝紅草)の鳴神山 歩きました。
先週の予定が雨で1週間遅れです。

途中、小雨が降って 心配しましたが、
登山口のコツナギ橋に着いたら 曇天ですが 雨の心配がなくほっとしました。
d0000031_95315.jpg



前夜の大雨のせいか、登山道の落ち葉は濡れてますが歩きやすい。


d0000031_9553796.jpg


沢の水量が多いです。
d0000031_9562021.jpg



d0000031_9571319.jpg





ヒイラギソウの群生、花は終わってます。
d0000031_9582287.jpg



ルイヨウボタンの群生。
d0000031_959093.jpg


葉の形状が牡丹に似ている。
d0000031_9592243.jpg





d0000031_1918348.jpg

今日のお目当て、カッコソウの群生地。
真ん中のピンクの花ですが コンデジではすっきりしない。 (T_T)



d0000031_1004757.jpg

桜草に似てます。
d0000031_1021710.jpg


犬を連れた方に会いました。
このカッコソウを守って養生 した山番の方です。
21年間 ボランティアで守ったお話を伺いました。

d0000031_1044565.jpg

10分ほどの間 ラブちゃん 待機です。
今日のワンちゃん。
d0000031_1055343.jpg


カッコソウを守る木の地蔵様。
d0000031_1063650.jpg



分岐の尾根から 新緑の山中は 素敵です。


d0000031_1074825.jpg



霧の山中は気持ちが良いけど、湿っぽい。

鳴神山 頂上へ。

d0000031_1091857.jpg


アカヤシオに囲まれた狭い頂上。
d0000031_10141727.jpg



神社の裏に花が!の声・・ヒメイワカガミの群生です。

d0000031_10154211.jpg



鹿よけに木にテープが巻き付けてある。
d0000031_10165187.jpg


お昼は狭い濡れた頂上でとる事に・・この後 がっくりでした。

雷電神社へ向かいます。
ベンチもあって・・ 全員 ブーイング。(笑)
d0000031_10183771.jpg




晴天だったら素晴らしい眺め のはず・・。
アカヤシオが主役です。
d0000031_10193195.jpg


長い下山が始まります、頂上直下は滑る岩 ロープを使って。

ポイント 花台沢の頭。

d0000031_10212533.jpg



多少のアップ ダウン コブはありますが、歩きやすい登山道、
今日の体調は ◎ シニア 川柳を言い合って 笑います。

 三峰山 頂上。
d0000031_1023638.jpg



金子峠から左折、林道へ向かいます。

d0000031_102479.jpg


滑る石畳の長い登山道は 今日 いちばんの難所でした。
久しぶりに指が痛い。
d0000031_1026455.jpg



ようやく ゴール 民家のワンちゃん 尾っぽ振りながら、
挨拶。 昔飼っていた愛犬にそっくりです。

d0000031_10262033.jpg





立ち寄り湯は桐生の湯らら、
水素泉 に浸かって 疲れ取れました。






[PR]
by kuro098 | 2017-05-18 10:11 | アウトドア | Comments(2)

城山北東尾根~大垂水峠~西山峠 歩きました。

会山行は雨天順延、
それなら 足慣らし・・日影から 城山北東尾根~大垂水峠~
西山峠~高尾山口 歩きました。

メンバー5名、このコースは勝手知ったる (笑) 気楽なスタート。

沢におります、以前より歩きやすい。
d0000031_16132014.jpg


取り付きは急ですが、新緑が綺麗です。



d0000031_16142047.jpg




新緑に山つつじ。
d0000031_1614543.jpg


このコースはウツギガ多いですが、 今年は少ない。
d0000031_16154751.jpg


2年ぶり? 登山道は整備され、見晴らしがきくように伐採も、丹沢?。
d0000031_16165880.jpg



エビネの咲いているポイント・・踏み跡が出来てます。



d0000031_1640689.jpg



あっという間に城山へ、 少し休みます。
なめこ汁が美味しい茶店に寄りたかったけど、
平日では開いてない。

キンランが目立ちます。
d0000031_16244233.jpg







見晴らし台から富士山・・雲の中。
d0000031_16252534.jpg


大垂水峠へ下ります、このコース 初めて、登山道は広い。

峠への分岐、右へ降りて、峠へ。
峠から 南山稜へ入ります。
段差が少し 堪える、 メンバーが好きなコンピラ山のテーブルで昼食。



d0000031_16273422.jpg


新緑の中での食事は美味しい!

西山峠へ向かいます。
タツナミソウ (紫)このコースは多い。
d0000031_1894426.jpg



西山峠から下るのは初めて、 3週連続 この峠を歩いてる。(笑)


夢の後です、ニリンソウの群生は無い。
d0000031_1634428.jpg




クマガイソウもこの通り、終わってます。


d0000031_16351822.jpg



クリンソウは先週よりも開花してました。

d0000031_1636290.jpg



5時間半、歩きました~~。

梅の木平から高尾山口の舗道歩きは 暑くて 参りました。
良いトレーニングにはなった。
西山峠 3週連続は様変わりが 面白い。








 家に向かう途中、マロニエが満開。
d0000031_16425054.jpg








[PR]
by kuro098 | 2017-05-12 16:31 | アウトドア | Comments(2)

連休の高尾は混雑、南高尾は静かでした。

南高尾 梅の木平のクマガイソウ、
とうとう・・開花 確かめました。

連休の高尾山口駅前は大 混雑、トイレも長い列でした。

クマガイソウ 開花を見たくて、山仲間誘い・・7名で歩きました。
d0000031_9275194.jpg



斜面に こちら向いて咲いてます。
d0000031_928329.jpg



d0000031_9285282.jpg


クマガイソウを守るようにカツラの大木。

d0000031_9293791.jpg


斜面の横の道 小さい流れにラショウモンカズラ 目立ってました。

d0000031_9303041.jpg



クマガイソウ 満喫して 西山峠に向かいます。

1週間前に歩いた時と様変わり・・ヤマルリソウは無かった。

野川公園で見るピンクのオドリコソウ と違って黄色のオドリコソウ。

d0000031_9321891.jpg



昔の山友は愛鳥の為、ヒヨコ草 摘んでます。(笑)

イチリンソウ 大きい花弁は目立ちます。

d0000031_9335177.jpg



1週間で こうも変るのか・・驚きました、
ニリンソウは減ってますが、
あの・・群生は 見られました、ヤマブキソウが多くなった。

d0000031_9351480.jpg




d0000031_9354179.jpg



西山峠に着いて、一休み。
今日は三沢峠コースへ行きます。
多分・・山ツツジが満開と
思って。

三沢峠まではジュウニヒトエ が増えてます。

d0000031_9372969.jpg


三沢峠 スルーして草戸山へ向かいます。

城山湖が見える展望台。

d0000031_9383641.jpg


草戸山へは 急登り 階段が続きますが、
今日はゆっくり楽しい歩きのせいか 疲れは感じない。

草戸山到着、 上の展望台 私たちで独り占め、
新緑見ながらの食事は美味しい。

会の癖がついたのか・・さ~出発!
古山友が も~出るの? 笑ってしまった。

草戸山からの下りは膝を痛めているメンバーには辛いけど・・
元気にクリアー。

分岐のポイント、遠くに城山が見える。

d0000031_94326.jpg



ここから 四辻までが 意外と長い~~長い。
林の中にギンリョウソウが目立つ。


d0000031_9442128.jpg



山ツツジが綺麗です。

d0000031_9452067.jpg


d0000031_9455560.jpg



d0000031_9462493.jpg



d0000031_10233122.jpg


今日のワンちゃん 珍しいスピッツです。

d0000031_9473115.jpg



西山峠から三沢ー草戸ー四辻 コースは大正解でした。
クマガイソウ ニリンソウ ジュウニヒトエ キンラン 沢山の花を愛で・・、
ゴール後のビールが美味しかった。










[PR]
by kuro098 | 2017-05-05 09:50 | アウトドア | Comments(2)

南高尾のニリンソウ群性に感動!

d0000031_1557063.jpg

クマガイソウ 去年は開花が終わって 悔しい思いをしました、
今年 こそ! 山友5名と見に行きました。

高尾山口から甲州街道20分歩いて、
梅の木平バス停過ぎて・・左折します。

まっすぐにクマガイソウ・・・咲いてない。がっくり。
d0000031_160766.jpg

こんな状態、来週 中あたりかしら。
d0000031_1604143.jpg


傍らのイチリンソウが目立ちます。
d0000031_1612664.jpg



西山峠コースへ入りますが、道すがら・・花が目立ちます。

d0000031_1621565.jpg

高尾では少ししか見られないヤマルリソウも凄い量。

d0000031_1631292.jpg


左側の斜面の伐採が終わって 植え替えしてます。
ヨゴレネコノメ も。

d0000031_164747.jpg


途中、三つ葉を採ったり 楽しい歩きです。
そろそろ・・ニリンソウが目立ちます。

d0000031_1651034.jpg


先を行くメンバーの興奮した声。 (笑)

今日1番のスポットです。
d0000031_1663344.jpg



d0000031_1665620.jpg



d0000031_1671525.jpg


ヤマブキソウは今日は脇役。
d0000031_1675387.jpg



こんなに・・時間を費やした事ありません、ようやく・・、
スタートしたら 猿が出てきた。

d0000031_1685830.jpg


西山峠へ到着、2時間ほど遊びました。(笑)
会では出来ません。

大垂水峠へ向かいます。

途中の見晴らしポイントで小休止。
富士山見えました。

d0000031_1610395.jpg

ベンチの脇にホタルカズラ。
d0000031_1611730.jpg




ヤマツツジも少し咲いていた。

d0000031_16114561.jpg



ヒトリシズカも今年 お初です。

d0000031_1612373.jpg



コンピラ山で昼食、桜も散ってますが、南高尾は風情があって好きです。

ウツギ。
d0000031_16135544.jpg


イカリソウ。
d0000031_16141861.jpg



大垂水峠 スルーして学習の歩道~もみじ台~大垂水歩道~、
稲荷コース~6号路へ。
見上げる新緑に深呼吸。


d0000031_161878.jpg


6号 下りはピッチが速くなります。

清滝駅へ向かう川沿いの向こうにもニリンソウが。

d0000031_16192246.jpg



高尾山口から南高尾 清滝、6時間超歩きましたが、
今日は素晴らしい日になりました。

花を愛でながら・・撮影して、友と感動を共有・・・
充実の高尾山・・にありがとう!










[PR]
by kuro098 | 2017-04-26 16:21 | アウトドア | Comments(2)

イワウチワの大群落の花瓶山。

d0000031_1741468.jpg

雪に悩まされた1月~2月・・ようやく花に会える会山行です。

イワウチワの大群落で 最近話題の花瓶山、
瓶の中に花が一杯の山名 と思いました。

矢板ICで降りて大田原市~登山口のうつぼ沢出会。
マイクロバス ドライバーさん 気の毒な細道でした。

登山口に朝露に濡れたカキオドシ。
d0000031_17424972.jpg



d0000031_1743948.jpg

登山道に入ると・・お目当てのイワウチワ が咲いてます。
驚くほどの群落でした。



d0000031_17445735.jpg



今日の撮影は体力使います、屈んで~立って。
d0000031_1746048.jpg



d0000031_17461619.jpg



イワウチワは何度も見てますが この山は凄い!
ちょっと感動してました。

d0000031_18201640.jpg




イワウチワの次はカタクリ。

d0000031_17473628.jpg


カタクリには苦労しました、良いショットが無い。
d0000031_17535889.jpg


花瓶山頂上、少し下った先にタローブナ ジローブナがある・・。
ブナ好きなので・・行ってみましたが、途中で引き返し、
タローもジローも朽ち果てているとか・・。

d0000031_17562637.jpg


頂上でお昼、昨夜 作った筍ご飯が美味しい。


下山はリーダー好みの薮こぎ・・。

登山道は折れた小枝が凄い、歩きにくい。
コブを登って 下っての繰り返し・・撮影時に屈んだり立ったり の体力浪費が、
出てきます。 文字通りの薮こぎが続く~~。
枝が顔に当たって痛い。

尾根に出て ほっとしました、足もとにイワウチワがあるので、
踏まないように・・。


d0000031_1824463.jpg


斜面の伐採の木の多さに驚きましたが、
木がないせいか、吹き始めた突風  30m はあった?
細身の私は風に煽られて・・・木の根元にかがみ込みました。

細尾根を風を気にしながら、イワウチワを踏まないように、
神経使います。

ゴール手前は滑る 段差 (笑) 可笑しくなった。


先に降りていたメンバーが ショウジョウバカマが咲いている!

 
d0000031_1871779.jpg


迷わなければ ここを降りてきたはず。
両脇にショウジョウバカマが咲いてます。
d0000031_1884748.jpg



マイクロバスが待っている 如来まで ニリンソウ アズナイチゲが風に揺られてました。

d0000031_1810283.jpg



花の山歩きは嬉しいけど、体力使います。
グループだと、メンバーに迷惑かけられないので、早シャッター、
追いかけ・・ての繰り返し、帰宅してPC でピンボケにがっくり・・。

それでもやはり花の山へは行きたい!

帰りの立ち寄り湯、浴槽で手足伸ばして~~疲れとれました。

行動時間 6時間半。(予定は5時間10分)






[PR]
by kuro098 | 2017-04-20 17:52 | アウトドア | Comments(4)

雪の棒ノ嶺 ハナネコノメは小さい。

予備日の会山行はハナネコノメの棒ノ嶺でした。

2013年同日 登ってましたが、今回は積雪に悩まされました。

飯能からバスで河又下車、メンバーは7名です。

ダムをぐるっと半周して登山口に・・。
d0000031_1040968.jpg


人気のお山とあって 軽装備の高校生グループと前後歩きます。

最初のポイント 滝。

d0000031_10411826.jpg

滝を過ぎて 先を行く高校生等の歓声?

ハナネコノメちゃん 4年ぶりの再会? ですが。
小さい・・ 少し ↓ 落胆、曇天で撮影しにくい。

d0000031_10431399.jpg


沢の苔むした石に咲くハナネコノメ 好きな構図ですが・・。
d0000031_1044191.jpg


今日のメーンイベント 沢登りです。(笑)


d0000031_10445449.jpg


4年前は余裕がなくて・・登りの写真は無かった、今日は余裕あり。=^_^=
d0000031_1046041.jpg


まだ・・あったハナネコノメ。
d0000031_10465373.jpg


一番苦しかった 段差の長い階段を登って・・広場へ。
頂上への急登です、 先日買ったくさりアイゼン(爪無し)を付ける。

d0000031_10485259.jpg


d0000031_1049915.jpg



雪道が始まる。
d0000031_10494197.jpg


頂上への分岐。
d0000031_10501350.jpg


雪の登り道跡はきちんとあるけど 勾配がきつい。

頂上は真っ白だ~~。

d0000031_10513785.jpg


この高度でこの積雪・・先日の高校生の遭難がよぎる・・。
d0000031_10522865.jpg



雪が無いベンチで昼食、寒い・・食欲無いけど つめこむ。

下山はピストンで分岐に戻って、小沢峠コースへ下る。
くさりアイゼン 付けているので滑らない。

d0000031_1054422.jpg


ポイント黒山。

d0000031_10551569.jpg

倒木 枝が足もと・・怖い。

最後の里山への薮こぎ 民家が見えて ほっとした。

d0000031_111633.jpg

あの山を下ってきた・・何か可笑しくなりました。

諏訪橋バス停で20分待って 飯能へ戻る。


飯能で行きつけの中華屋さんで反省会、
5時間 頑張りました、無事下山出来て  ほっとデス。











[PR]
by kuro098 | 2017-03-30 10:57 | アウトドア | Comments(2)

多磨霊園 しだれ桜 咲き始めた。

d0000031_9354042.jpg


両親の墓参で多磨霊園。
多磨百選のしだれ桜がぼちぼち 開花してました。


d0000031_9365152.jpg



お墓参りして、隣接の浅間山公園でウォーキング。

先月 22年在籍したスポーツクラブを退会してから、
1カ月・・自主管理 でしょうか・・歩く日が多くなってます。


きすげ橋を渡って、右手 北東側の樹がばっさり切られてしまって・・
あの下を歩くのがお気に入りだった ので、
消沈してます、 きすげ の保護?、
下の住宅が丸見え、 何かな~です。

d0000031_9413875.jpg



浅間山への途中で 今日のワンちゃん、
昔飼っていた愛犬とそっくり。

d0000031_9422881.jpg


浅間山公園 一周で30分、 気持ちよかった。











[PR]
by kuro098 | 2017-03-26 09:43 | アウトドア

雪の高田山 アイゼン付けてのやせ尾根歩き。

群馬県中之条町 険しいやせ尾根の高田山 歩きました。
ブログでチェックして・・ 弱気です。

前夜の雪で多分・・積雪と思いましたが、
伊香保 渋川IC 降りると 遠くの山は白い。

渋川は父の故郷、山に登ったのか..聞いておけば良かった。

登山口の駒岩で下車 スパッツ付けます。
角の石材店で登山申請書 提出。
去年も滑落死があった・・。
d0000031_1453135.jpg


くねくね、林道を歩いて、登山口。
d0000031_14543352.jpg
 


ポイントの鳥居をくぐって 登りに入ります。

d0000031_14562317.jpg

足もとの落ち葉が心地よい。
d0000031_1457060.jpg


って 言ってるうちに積雪。
d0000031_1457511.jpg



d0000031_14581418.jpg



昨夜の雪が積もってる。

d0000031_14593720.jpg



垂直の岩をよじ登って・・石尊山 頂上、
狭いスペースでアイゼン付ける。
景色を味わう余裕なし。

d0000031_151374.jpg


高田山へ向かいますが、急降下 雪 アイゼン 慎重に。

d0000031_1531120.jpg

噂のやせ尾根 雪がない道 歩きたかった。
ようやく通り過ぎて、積雪 深い(苦手)。


d0000031_1542851.jpg

雪道 駄目な私・・脚がつってきた、薬を飲む。
ようやく 高田山頂上、展望良いけど撮影してなかった。

d0000031_1561875.jpg


晴天暖かい雪の上で昼食です。


ゴールのわらび峠へ向かいますが、積雪 急降下 滑ります。

d0000031_1575245.jpg


動物の足跡・・バスで調べて貰ったら 狐だった。
d0000031_1584462.jpg




もう少し・・。
d0000031_15101338.jpg


ゴールのわらび峠の駐車場でバスを見て・・・ほとしました。

d0000031_1594368.jpg


行程4時間・・ 今年の私の会山行は雪に好かれすぎて・・ます。
勘弁してと・・言いたい。

立ち寄り湯は美人の湯 として人気の小野上温泉、さちの湯、
お湯がつるつるしてます、地元の方は200円とか羨ましい。

直売店で 生こんにゃく ホウレンソウ 米麹(甘酒用)を買って、
雪山歩きのキツいの 忘れました。












[PR]
by kuro098 | 2017-03-23 15:13 | アウトドア

ハナネコノメ 追っかけて6号から日影。

私の一番好きな アイドル ハナネコノメのシーズン、
開花情報 入ったので、6号路から逆沢作業道~日影~
高尾山口 4人で歩きました。
d0000031_10452668.jpg


ビワ滝分岐から6号路に入って すぐに ハナネコノメ 見つけました。
開花してますがまだ小さくて・・良いショット撮れなかった。 (T_T)

稲荷山へ抜けて あっという間に裏高尾入り口、
紅葉台へ富士山 拝みに。
昨夜の雪で丹沢は白かった。
d0000031_10473621.jpg


逆沢作業道 下って林道に、日影に向かいます。

キャンプ場の主 =^_^= 、
フライサンドの肉をお裾分け。

d0000031_10485734.jpg

満足して 仲良く。
d0000031_10501322.jpg


固まって咲いてました。
d0000031_10504012.jpg


ハナネコノメの群生を見るため 凄い人出です。
去年よりはマナーも良くなって 三脚で動かない親父は居ない。(笑)

ハナネコノメちゃん。
(トップのハナネコノメ 群生は日影です。)
 
d0000031_10523137.jpg


ヨゴレネコノメと共演。

d0000031_10531664.jpg


一緒に歩いたメンバー 2人は歩き足りない・・
小仏城山北東尾根コースへ、 
私と友人は高尾山口までウォーク。

名前が可哀想なオオイヌノフグリ 花弁が大きい。
d0000031_10573398.jpg


高尾から来る人たち多い、梅園見物の様です。

民家のミツマタが目立ちます。
d0000031_105871.jpg


蛇滝手前から川沿に入ります。
梅園は満開
d0000031_10583222.jpg


キクザキイチゲも開花。

d0000031_10592114.jpg


川沿 梅街道もお別れ。


d0000031_1102154.jpg



今日のワンちゃん。
10才 利発な顔です。

d0000031_1117100.jpg

日影のハナネコノメも6号路も数は増えてます。
来週あたりが満開か?

小下沢林道の沢のハナネコノメ 撮りたい。






[PR]
by kuro098 | 2017-03-17 11:01 | アウトドア

栃木 三峰山~星野 セツブンソウ。

今月 2度目の会山行は栃木の修験の山 三峰山~
下山して 四季の森星野のセツブンソウです。

メンバーは16名、 スタートの御嶽山神社からです。

神社に入る前に 今日の猫ちゃんです。
d0000031_1630108.jpg


=^_^= 特有のポーズ。
d0000031_1630447.jpg


御嶽山神社を通り抜けて 登山道に向かいますが、
枝垂れ梅が満開。


d0000031_16314415.jpg


d0000031_16582878.jpg



苔むした急な階段を上ります、左右に祠が。


d0000031_16324889.jpg


石ゴロの枯れた沢・・荒れてます。
1時間超で 奥の院。

d0000031_16334936.jpg


今日の行程の半分 歩いた。
三峰山へ向かいます。

小さいコブを登ったり 下ったり、 あっという間に(笑)
三峰山頂上でした。

d0000031_16353550.jpg

 ヤブ状態の竹藪・・ 男体山が見えます。
d0000031_16362655.jpg



竹藪の中で昼食、風が無いけど、寒い。

スタートの御嶽山神社へ下ります。
分岐の倶利伽羅不動尊迄の急下り。
洞窟の奥に祠が。

d0000031_1640247.jpg


祠がある巨大な岩。
d0000031_16411343.jpg


ゴールの里山までは荒れた石ゴロゴロの涸沢、
御嶽山神社にゴール ほっとしました。

d0000031_16423927.jpg


バスに乗り込み、四季の森 星野 セツブンソウ 群生を見に行きます。

佐野は梅が満開、古木の大きな梅の樹は見事です。

d0000031_16443163.jpg


大ぶりなセツブンソウ 満開でした。

d0000031_1645470.jpg


d0000031_16452387.jpg


フクジュソウも負けない!
d0000031_16455315.jpg



コンデジではこの程度の表現・・(T_T)
d0000031_16464164.jpg




寒風のなか・・セツブンソウ見物終わって、立ち寄り湯、
湯楽の里の温泉は 数少ない 炭酸泉です。
脚に持病の私は 地元の方に言われて・・15分浸かって、
のぼせました。
評判のお湯とあって、近郷からも リピーターが多いそうです。
また 行きたい 温泉でした。







[PR]
by kuro098 | 2017-03-09 16:50 | アウトドア | Comments(2)