カテゴリ:アウトドア( 310 )

ビッキーの居ない高川山。

d0000031_92335.jpg


高川山と言えば・・アイドル犬 ビッキーです。
私は2007年4月と2009年5月 二度 彼女に会いました。

2010年には亡くなった。頂上が好きだった彼女は、
里のお寺に葬られた・・?、



会のメンバー7名と ショートカット コースでは無く、
鍵掛峠~羽子山~高川山 コースです。
d0000031_96863.jpg


初狩駅から右折・・里山歩きは秋を感じます。


d0000031_97238.jpg

大好きな栗が落ちてました。

d0000031_98014.jpg



べちゃくちゃ 話しながら・・登山口・・いよいよ ヤブです。
ここはたいした事無いように見えますが・・・細い道に竹が通せんぼう状態、
脚がもつれました。
d0000031_995896.jpg
 

長く感じたヤブから漸く 脱出・・登りは続いて・・、
見えた~~富士山です。

d0000031_9112538.jpg


屏風岩までが長い・・。

花が少ない山でしたが・・可憐です。
d0000031_9133641.jpg




羽根子山からの急坂 ロープが続きます。
d0000031_9391737.jpg


広葉樹の緑の山中は 秋とは思えない。


d0000031_914317.jpg



高川山 頂上へ。

d0000031_915214.jpg



頂上まで少しなのに・・急に体調が ↓ 吐き気が、
ビッキー ビッキー 呼びながら (笑) 、
二度目の時はこの辺りの草むらから 彼女が出て来ました。、
先導して 頂上まで歩いた・・。



8年ぶりの高川山頂上は 違って見えた。
富士山は変らずですが。

d0000031_9174792.jpg



ビッキーを愛した登山者のアルバムが祠に収まってました。

d0000031_9183349.jpg



彼女の好きなポーズでした。(2009年5月)

d0000031_919233.jpg



感傷的になったのか・・食欲無し。


ゆっくりお昼をすませて・・、
大月に下るメンバーと初狩へと分かれました。


男坂 まで ビッキーはついてきましたよ。
(2009年5月)

d0000031_9213986.jpg


ついてきたビッキーは岩から見送ってくれて・・
これが 彼女と最後になりました。



男坂は2度 登りで歩きましたが・・意外と険しかった。

里山へ降りて・・のんびり歩いてたら、
コスモス 畑です。


d0000031_9251641.jpg



メンバーと童心にかえって・・遊びました。 (^_^)

d0000031_926264.jpg




高川山 良い山です。
ショートコースなら1時間半もかからないし、
何度 行っても富士山は見えますから。

ビッキー思い出して・・写真何度も見てます。







[PR]
by kuro098 | 2017-09-22 09:27 | アウトドア | Comments(2)

野川自然観察園は秋・・です。

自然観察園まで、 1カ月ぶりに歩きました。

園内は秋の気配、花盛りです。

お気に入りのカリガネソウは風に揺られて・・風情あります。
d0000031_8343648.jpg



d0000031_835714.jpg



d0000031_8352870.jpg



彼岸花が満開と聞いてましたが・・、
白い方。

d0000031_8361872.jpg



自然園はゆっくり 歩けば良いのに・・突き飛ばすように行った男性の先は・・、
曼珠沙華 彼岸花の群生でした。
小さい巾着田のよう。

d0000031_83864.jpg



d0000031_83822100.jpg




シモバシラの花も綺麗。

d0000031_8391765.jpg




フジバカマ。

d0000031_840228.jpg



ムラサキシキブとシロシキブ。

d0000031_8405575.jpg




先日まで、ヤブランが主役だった自然園は 秋へ模様替えでした。





[PR]
by kuro098 | 2017-09-16 08:41 | アウトドア | Comments(0)

富士山火口廻り フジアザミ満開。

9月2週目の会山行は 富士山火口廻りです。

登山 初めて10年以上は経つのに 富士山は道志の山から、
拝むだけ・・いよいよ 麓を歩きます。 (^_^)

参加メンバーは21名、富士山の威力は凄い!

御殿場五合口から御殿場親新五合目までです。
地図の左~右へです。
d0000031_18626100.jpg


快晴の御殿場五合駐車場から。
d0000031_1873575.jpg





d0000031_19482927.jpg


9時スタート。 NHKのぶらタモリもここからでした。

d0000031_18831100.jpg


ゆっくり・・登ります。
抜ける様な青空~~。

d0000031_189207.jpg



今日一番のお気に入りショット。

d0000031_1895586.jpg



宝永山荘通り過ぎて・・第一火口。

d0000031_1811054.jpg



スケールが大きくて・・良いアングルで撮れない。

d0000031_18113990.jpg





d0000031_1812375.jpg




d0000031_1971332.jpg


火口をバックに記念撮影・・・火山砂礫の下り坂、前に同じような場所で痛めたので、
慎重になってしまう。


d0000031_1813748.jpg



神経 使って・・くたびれた。

d0000031_18135230.jpg



d0000031_18143650.jpg



気持ちの良い樹林帯に入ります・・・歩きやすい。
コケモモの実。

d0000031_18154443.jpg




 シャジクソウ。
d0000031_18162054.jpg



白いコケ、触ると固い。

d0000031_1817540.jpg



ホタルブクロも。

d0000031_18175154.jpg



歩きやすい登山道・・休まない。

d0000031_18183361.jpg



最初の地図のポイント御殿庭下~御殿庭入り口~三辻へ。


d0000031_1823182.jpg



フジアザミが咲き出してました。

d0000031_18235439.jpg



触ると痛い。
d0000031_18242958.jpg



秋は私よ! アキノキリンソウ。



d0000031_18252049.jpg



双子山へ向かいます。
オンタデが満開。

d0000031_18262424.jpg



ピンクもありです、フジアザミと共演。

d0000031_1827658.jpg



正面に双子山 上塚。

d0000031_1828489.jpg



上塚と下塚 分岐。
左が上塚 登り30分、右が下塚 10分。
ガスが出てきて・・登るのも 億劫・・私は下塚へ、
メンバーの殆どは上塚へ。

d0000031_183078.jpg



下塚 登りながら 上塚 眺めて・・(笑)
真ん中の点がメンバー。

d0000031_18311570.jpg



ガスが押し寄せて・・・真っ白です。
下塚 頂上。

d0000031_1832249.jpg





d0000031_18322963.jpg



のんびり・・昼食、ガスの中ですが 寒さは感じない。

1時間・・・経って  メンバーが見えて来ました。


d0000031_1834679.jpg



急なガスの変化でムーディーなショット。


d0000031_18345029.jpg



d0000031_1835647.jpg




分岐まで下って ゴールの新五合目駐車場へ。
真っ白 ホワイトアウト ロープが目印。

d0000031_18361760.jpg




ガスも晴れて・・眼下の御殿場が蜃気楼のように見えました。

d0000031_18522680.jpg


ゴール12時52分。
スタートは快晴・・途中からガスが押し寄せて来て・・、
天下の富士山は 奥が深いです。

また・・歩きたい、次回は違うコースもトライしたいです。


帰りの立ち寄り湯は御胎内温泉健康センター、
良いお湯です、  私は脚の為に 水風呂(16度)に2分浸かりました、
膝までですが・・良いようです。







[PR]
by kuro098 | 2017-09-14 18:19 | アウトドア | Comments(2)

ヤマホトトギス満開の高尾山。

d0000031_932283.jpg


会山行は雨の予報なので、前日 小仏~稲荷山 3人で歩きました。

今日だけ晴れの今週、高尾駅 小仏行きは増便でした。

小仏で下車、登山口までゆっくり歩きます。

登山道に入って 驚いたのは ヤマホトトギスの群生に近い 開花です。
d0000031_935622.jpg


 一息 ついた広い林間。
d0000031_9353778.jpg


前から 朗々たる歌声が聞こえました・・。

お休み なのに・・ラ・メールを歌って下さって♪、
聞き惚れました。  (^_^)

d0000031_9365732.jpg



小下沢からの分岐。


d0000031_9374478.jpg


景信山 頂上近く 萩が見事です。

d0000031_9383127.jpg


お茶タイム~城山へ向かいます。
キキョウの青。

d0000031_9395559.jpg



秋の花 オミナエシ。
d0000031_9401984.jpg



好きな花 ゲンノショウコ。
d0000031_9404683.jpg



城山まで 滑る登山道・・・ 巻き道から城山へ。
お目当ての (=^..^=)ミャー ちゃん。
バックの樹も紅葉のハシリ。

d0000031_9414381.jpg


気に入りの茶店も開いていて 名物のナメコ汁で昼食、
美味しい。

先日、日射病気味になっての歩きでバテたので、
城山から北東東尾根 下るつもりが・・、
同行の二人は歩き足りない・・ 稲荷山・・下る。

一丁平 裏からの巻き道は シモバシラの開花、ヤマホトトギスも。

d0000031_9454137.jpg


5号から稲荷山・・6号に入るつもりが、崖崩れで通行止め・・、
稲荷山下りに 何故・・表示しないの?
(>o<)

稲荷山 下って 50分、途中 中国のグループ、
家族連れ、稲荷山は歩きやすくなってます。


清滝、天狗が新しくなってました。

d0000031_9481740.jpg



ゆっくり歩いて・・花を愛で・・5時間半、
トレーニングになった? 24000歩でした。






[PR]
by kuro098 | 2017-09-06 09:49 | アウトドア | Comments(2)

花の山 湯ノ丸山~角間山~肩湯温泉。

8月最終の会山行は 花の山 湯ノ丸山です。

お天気が危ぶまれましたが 登山中は曇りからピーカン、
暑くて・・・目眩しました。

メンバーは17名、地蔵峠からスタートです。
d0000031_10435016.jpg


湯ノ丸高原 ゲレンデを登ります。
(;´Д`)

d0000031_10445723.jpg


登りだしから急なゲレンデ登りは・・あ~~きつい。


これから お花畑だ~~。
元気でます。

d0000031_10484180.jpg



まずは・・ネジバナ。
d0000031_10465813.jpg



フーロが出てきました。

d0000031_1048996.jpg



マツムシソウの群生が始まります。

d0000031_10492080.jpg



d0000031_1049361.jpg



リンドウの青・・サムライブルーだ。

d0000031_10501711.jpg



ウメバチソウも多かった。

d0000031_1050483.jpg



アキノキリンソウもそろそろ終わり。

d0000031_10513199.jpg



先週の高ボッチでは 少なかった、ホソバノキソチドリが多いです。

d0000031_10523162.jpg



タデも目立ちます。

d0000031_1053840.jpg



おなじみ・・ヤマハハコ。

d0000031_1054185.jpg


右手に牧場・・牛の放牧、 登山道も細く 登りに、滑ります。

d0000031_1055780.jpg



ウスユキソウ。

d0000031_1056250.jpg



上から ヤナギラン!の声。 (^_^)

d0000031_10571353.jpg



d0000031_10573270.jpg



岩の登りになって・・・ようやく 現れた イワインチン。

d0000031_10583411.jpg




ゴゼンタチバナの赤い実。
d0000031_10592337.jpg



湯ノ丸山が見えてきました。

d0000031_10595770.jpg



頂上 手前にホソバノキソチドリの群生。

d0000031_111792.jpg


湯ノ丸山頂上 2101m 風とガスが。

d0000031_116492.jpg



雨が気になって・・早めのお昼です。
d0000031_1181612.jpg



角間山へ向かいます。(ガマちゃん撮影。)


d0000031_1854473.jpg





d0000031_1191081.jpg



d0000031_1195688.jpg



ジャコウソウ。

d0000031_11115911.jpg



角間山への分岐、東屋にザック置いて ピストンです、

傾斜は普通ですが、暑くて 目眩・・それでも歩く。
(;.;)


d0000031_11131639.jpg



メンバーは元気に登ってますが、 今日は体調がイマイチ、
頂上 手前で 独り休みます・・ 
上から年配のご夫婦が下ってきて・・
頂上で皆さん 居ましたよ!! はっぱかけられ・・て、 (^_^)

頂上へ向かいます、 残っていたメンバーも付き合ってくれての・・頂上でした。

d0000031_11161871.jpg



頂上にもマツムシソウが この先が鍋蓋山・・強健のメンバーは、
歩きたそうな・。 (笑)


d0000031_1134541.jpg



分岐の東屋に戻って・・・鹿沢温泉へ。
緩やかな登山道 一息 つきます。
白樺林・・・ 雰囲気あります。

d0000031_11194225.jpg




d0000031_11205128.jpg



トラノオが可笑しい。

d0000031_1121267.jpg



ゴールの鹿沢温泉、西村さんの雪山賛歌の碑。
前で歌って見る ♪  (^_^)
雪山賛歌
d0000031_11232389.jpg



行程、4時間も無かったのに・・暑さ負けしたのか・・疲れました。

帰りの立ち寄り湯 御牧乃湯は 野菜が 超 安い!
メンバー 重いのに沢山 買ってました。


気をつけてましたが 水分補給も少なかった・・
会歩きだと・・止まって飲むのも 遠慮がち・・、
今回は だいぶ・・めげました。

歩行歩数 17000歩。






[PR]
by kuro098 | 2017-09-01 11:03 | アウトドア | Comments(0)

お花ばっちり・・高ボッチ山。

今日の会山行は高原・・高ボッチ山です。

当初、6月でしたが、雨で流れて・・8月に延びましたが、
大 正解 お花 満喫出来ました。

岡谷で降りて 塩尻峠から登山口の荷直峠へ入りますが・・
案じた通り 細い道、ドライバーさん 気を遣います。

荷直峠は駐車スペースありますが、
マイクロバスは可哀想でした。

d0000031_16144074.jpg



今日のメンバーは17名 ランクA なので・・少し気が楽。
d0000031_16154660.jpg



気が楽・・なんて・・思ったら 急勾配 滑る ヤブ並の登りです。

1カ月ぶり・・息もきつい、頂上までまで1時間ちょっと 我慢。
登山道に入って ほっとしました。

d0000031_1618744.jpg
 


熊笹が続きます。

d0000031_16185929.jpg



d0000031_16195980.jpg



笹の間からマルバダケブキの群生。 
d0000031_16265875.jpg





d0000031_1627514.jpg



ハクサンフウロ。
d0000031_16282577.jpg



d0000031_16295191.jpg



クガイソウ。
d0000031_16301718.jpg



お花に見とれ・・遠くに諏訪湖が見える。

d0000031_163166.jpg



ヤマハハコ。

d0000031_16315615.jpg



d0000031_16321751.jpg



ヒヨドリソウ。
d0000031_16324347.jpg



林道にでます、 フルーツタイムで一休み。


d0000031_16342061.jpg



右に入って・・お花畑に入ります。

d0000031_16351642.jpg



マツムシソウに会えた!

d0000031_16354880.jpg



タカネナデシコ。
d0000031_16362128.jpg



トリカブト ちょっと変った種?



d0000031_16383220.jpg



雲行きが怪しくなって・・急ぎ足。
遠くに 高ボッチ山。

d0000031_16394883.jpg



アキノキリンソウ。

d0000031_16401852.jpg



ホソバノキソチドリ。
d0000031_16404476.jpg



ネジバナ。

d0000031_16411384.jpg






高ボッチ山 頂上。1665m。

d0000031_16425632.jpg



お昼、眺めは最高!

d0000031_16434451.jpg



下山 累積標高差700m。

分岐の高ボッチ広場でトイレタイム。
ボッチは巨人の事。

d0000031_16455436.jpg


地図には急坂とあるので・・。

d0000031_16471657.jpg



分岐、崖の湯へ下りますが・・まだ・・急坂はない。(^_^)

d0000031_16481634.jpg





d0000031_16484288.jpg


虫が多くなった・・ 数年前に買った防虫ネットをつける。

d0000031_16493570.jpg



下りに夢中になっていたら・・メンバーがフシグロセンノウ みつけた。

d0000031_16505561.jpg



急坂もなく・・ ゴールの崖の湯 到着。
バス待ちの木の上にくるみが実をつけていた。


d0000031_1652680.jpg



崖の湯 鳴神は宿屋なので、 3時までに入って欲しい、
慌ただしい お風呂でしたが・・気持ち良かった。

4時間 スマホの歩数をみると、2万歩でした。





[PR]
by kuro098 | 2017-08-24 16:21 | アウトドア | Comments(0)

ようやく・・晴れた日は野川自然公園へ。

東京は記録的な雨の日が続いて・・17日?。

起きたら雨は止んでいたので 野川公園までウォーク。

公園は人気もまばらです。

自然園の中はヤブランが主役はってました。
d0000031_8461931.jpg



d0000031_8464833.jpg



湿った木道は怖い、ボランティアの方と声かけ挨拶。
雨の日の作業も大変だったようです。


  フジカンゾウも目立ちます。

d0000031_848362.jpg



ミソハギ。
d0000031_8501128.jpg




d0000031_8502888.jpg



入り口近くに センニンソウ。

d0000031_851453.jpg



コパノカモメヅルも前よりも花をつけてました。

d0000031_8515539.jpg



自然園ゆっくり一周すると1時間、癒やしの時間。

大好きな黒柴に・・・。

d0000031_853843.jpg



家からチャリで途中からウォーキング、
スマホのヘルスウオーク 見たら 5000歩、
銀メダルでした。   (^_^)







[PR]
by kuro098 | 2017-08-18 08:54 | アウトドア | Comments(0)

緑求めて・・浅間山公園。

連日の熱帯夜は体力 消耗します。

金曜日にZUNBA やって汗だく、
帰りのバス待ちはキツかった。


朝食後、早めに多磨霊園へお墓参りしました。
お盆を過ぎたのか、園内は閑散としてます。

隣接の浅間山公園でウオーキング、1周30分が目安です。
ほっとしますが 蒸し暑い。
d0000031_7554296.jpg




ヌスビトハギ。
d0000031_75675.jpg



すれ違う 方々と 暑いですね~が挨拶です。


帰り際 
両親の墓のそばのお墓に咲き乱れている・・好みの花。

d0000031_757504.jpg



d0000031_758633.jpg


手入れがしてないのか・・・勿体ない。






我が家のゴーヤの発育はすこぶる 良いです。
前日 小さいと思った実が 翌日はこの通りです。
d0000031_12261597.jpg

チャンプールばかりでは飽きて、素揚げは美味しいです。





[PR]
by kuro098 | 2017-08-07 07:58 | アウトドア | Comments(0)

イワタバコ開花 今年の花の量は少なめ。

d0000031_17114815.jpg


7月になって楽しみは イワタバコの追っかけ、
2週間前は 兆しだけだったのに、
今日は開花 見られました。
イワタバコ追っかけコース、6号路~ビワ滝~2号~蛇滝、
高尾山口。


6号路 歩いていたら 今日のワンちゃん、
利発そうな柴君です。 いつもの散歩道、滝までがお決まりとか。

d0000031_17141458.jpg


ビワ滝 から6号路に入って すぐにイワタバコ 咲いてました。
d0000031_17154798.jpg



湿った斜面に量も増えてます。

d0000031_171635100.jpg



イワタバコ 撮ったので 気分は ◎、
引き返して ビワ滝 裏の岩斜面 歩きます。
調子の良いときは15分で分岐まで歩きますが、
今日は蒸し暑くて 最悪・・・ 分岐の階段登って、2号路へ・・
少し・・息が整います。


2号路から蛇滝へ下ります。

蛇滝のイワタバコ。分量が少ない。

d0000031_1719382.jpg



d0000031_17201128.jpg



d0000031_17202620.jpg



d0000031_17204353.jpg




d0000031_17205991.jpg




去年のこの時期はもっと多かったけど・・雨が少ないせいでしょうか?


イワタバコ 満喫して、 高尾山口 まで歩く~~、
蒸し暑くて  まいりました。

撮影時間いれて、3時間でした。



 





[PR]
by kuro098 | 2017-07-25 17:24 | アウトドア | Comments(0)

野川自然観察園。

珍しく 朝から曇って・・・過ごしやすい。

野川公園までウオーキングしました。

自然観察園  ヤブランがあちこちに開花してますが・・
手入れが行き届いているのか・・花弁が大きい。
d0000031_16262572.jpg



ヤブミョウガも群生してます。
d0000031_16271287.jpg



d0000031_16272991.jpg



ひときわ目を惹く ヤブカンゾウ。
d0000031_16293178.jpg



アキノタムラソウ。
d0000031_16295982.jpg


オミナエシ。
d0000031_16305886.jpg




先日よりも増えたミソハギ。
d0000031_16313462.jpg




見上げた樹のクサギ。

d0000031_16324325.jpg



あでやかなヒオウギ。

d0000031_16331382.jpg



野川公園 家族連れが目立ちます。
バケツと網で 何を獲るのかな。






[PR]
by kuro098 | 2017-07-23 16:34 | アウトドア | Comments(0)