三頭山 ブナの森~奥多摩湖の浮き橋

31日は大雨でせっかくのブナの森も消化不良のような・・・
気持ちをさっぱりさせるために 梅雨の晴れ間に行って来ました。
今日は最近、私の山の相棒 彼女との二人 トレッキングです。

武蔵五日市を8時38分 都民の森 直行バスでGO~
準備整えて スタートです、先日の教訓で私はスパッツ着用。
ブナの森に入って・・・深呼吸!
d0000031_14215296.jpg
ブナの威厳
d0000031_14224956.jpg
ブナ 満載です。
d0000031_14241892.jpg

登りが続いて 呼吸が乱れます、上から助けの神 ワンチャンが降りて来て、
小休止、逝ってしまった愛犬にそっくり、ポーズしてくれました。
d0000031_1427227.jpg

ムシカリ峠では小学生の遠足、お弁当タイム、頂上へはもうすぐ、
頂上に近くなると ブナの霊気でしょうか? 靄がかかってきました。
坪田和人著 ブナの山旅 の中で”ブナは霧と仲良しだ、ブナ林は霧に包み込まれる事によって、
葉や枝の汚れを落とすことが出来、水分も補給出来る・・。
あ~そうなんだと、今更ながら感じました。
d0000031_14293890.jpg

先日の頂上は土砂降りでした、今日は晴れていても視界はぼんやり、雲海に入ったような・・。
ゆっくりお昼、さ~ 下山です。
鞘口峠 ~ 里山の道を登ります、結構傾斜がきつい!
d0000031_14355491.jpg
風張峠を過ぎて 分岐点 ここで奥多摩湖の表示を行くと駄目、月夜見山を目指します。
d0000031_1438611.jpg
なかなか標識が見あたりません、ようやく月夜見山の分岐点、奥多摩湖 の表示を見てほっとしましたが・・・
ここからが長い~~~ブナの森は明るいけど、造林は暗い、細い尾根をひたすら 歩く・・・
フタリシズカが疲れた気持ちに 和ませてくれます。
d0000031_14422241.jpg

右手に国道を見ながら山道を駆け下りて・・ようやく国道にたどり着きました。
d0000031_1445687.jpg

右方向の表示に沿って 国道を下りますが、山のふるさと村が遠い・・・
通りかかった車を止めて、方向を確認、 右手に降りる道が見えました。
そこからが浮き橋までが遠かった。 
私は3度目ですが、彼女は初めてのドラム缶橋です。
d0000031_14493615.jpg

山のふるさと村から浮き橋が見えるポイントまでたどり着いたら、
遠目に16時のバスが去って行くのが見えて、凹む。
1時間 バス待ちの終点でした。

月夜見山から奥多摩湖への雑木林トレッキングは予想以上の時間がかかりました。
鞘口峠 13:40→ 浮き橋16:06 喉を潤す以外、休み無しでしたから。

秋、ブナの黄葉の時は、数馬から登って、三頭山~都民の森~数馬の温泉へ行ってみたい。
良い山仲間と愉しいトレッキングでした。
[PR]
by kuro098 | 2009-06-10 14:53 | アウトドア | Comments(2)
Commented by popo ^エ^= at 2009-06-15 20:22 x
初めてコメントさせていただきます。
三頭山のブナが美しいです。月夜見山まで行かれたのですね~
私も早く体力つけて、バシバシ登れるようになりたいです!
ドラム缶橋の写真もフイナーレを飾るようで素敵です!
美しいお写真、ありがとうございました。
Commented by kuro098 at 2009-06-16 11:10
☆popo ^エ^さん、
そう~なんです、先日のオフ会の雨で すっきりしなかった。
友人 二人道中は駆け足でした。
ドラム缶橋までは以外と距離があったので、
先日のリーダーの決断は◎でした。
<< 新生姜の佃煮 セッコクは満開でした! >>