朝堀り筍は柔らかい・・。

年末になると我が家の猫の額の樹の手入れをして貰っている植木屋さんで、
先日から朝堀り筍即売の表示が・・
出先からの帰りに前を通ったら並んでました。
一番小さいのをGET!
いつも母任せにしていた筍の茹でるのも、ぬかを入れて40分程でOK

先日、目にしたエッセイで筍だけを大ぶりに切って炊く、
私もそれに習いましたら・・・余計なものを入れない方がずっと風味が違います。
d0000031_18364188.jpg
明日はお天気なら山行き、 残りはお弁当に準備しました。


d0000031_1841494.jpg実験です。
近所のお肉屋さんのご主人から教えて貰った 
小松菜の栽培、
根っこがついている小松菜の一番真ん中の芯のだけを取って
水栽培です。

プランターに植えてもOKとか、
学生時代から理科の実験が好きだった・・
これも・・似たようなものです。
[PR]
by kuro098 | 2009-04-21 18:47 | たべもの | Comments(2)
Commented by Tiller at 2009-04-22 21:37 x
こんばんは~
我が家は、糠を洗うのが面倒なので、お米を入れて茹でますです。
お米だと少し残ってもいいかな~です。
でも!
先日NHKのきょうの料理プラスで見たのですが、
筍のあく取り方法として、大根おろしのしぼり汁1カップと同量の水、そしてお塩の中につけておくという方法を見ました。
目から鱗~~~の方法です。
NHKのきょうの料理プラスにレシピがありました。
アドレスは~~貼れないようですね~~

糠やお米を洗わなくて済むので楽ちんみたいですよ~
と言いながらちかごろそういう料理は全くしなくなりました。
何でも作ると自分がゴミ箱になってしまうのがつらいです。(苦笑)

お元気そうでなによりです。
気楽にいくしかないですよね。
Commented by kuro098 at 2009-04-23 10:32
☆Tillerさん、
レシピは年々 新しくなりますね。
私は時間をケチりたいので良い情報にはすぐ飛びつきます。(笑)
次回は参考にしたいです。

この筍 特に柔らかい種類だそうです、
出始めだから特にだったようですが、
山で食べても美味しかった!
残りの半分は、天ぷらにしてもようかと思ってます。


<< 日の出山北尾根縦走 日影沢~裏高尾を歩く  >>