ビッキーの居ない高川山。

d0000031_92335.jpg


高川山と言えば・・アイドル犬 ビッキーです。
私は2007年4月と2009年5月 二度 彼女に会いました。

2010年には亡くなった。頂上が好きだった彼女は、
里のお寺に葬られた・・?、



会のメンバー7名と ショートカット コースでは無く、
鍵掛峠~羽子山~高川山 コースです。
d0000031_96863.jpg


初狩駅から右折・・里山歩きは秋を感じます。


d0000031_97238.jpg

大好きな栗が落ちてました。

d0000031_98014.jpg



べちゃくちゃ 話しながら・・登山口・・いよいよ ヤブです。
ここはたいした事無いように見えますが・・・細い道に竹が通せんぼう状態、
脚がもつれました。
d0000031_995896.jpg
 

長く感じたヤブから漸く 脱出・・登りは続いて・・、
見えた~~富士山です。

d0000031_9112538.jpg


屏風岩までが長い・・。

花が少ない山でしたが・・可憐です。
d0000031_9133641.jpg




羽根子山からの急坂 ロープが続きます。
d0000031_9391737.jpg


広葉樹の緑の山中は 秋とは思えない。


d0000031_914317.jpg



高川山 頂上へ。

d0000031_915214.jpg



頂上まで少しなのに・・急に体調が ↓ 吐き気が、
ビッキー ビッキー 呼びながら (笑) 、
二度目の時はこの辺りの草むらから 彼女が出て来ました。、
先導して 頂上まで歩いた・・。



8年ぶりの高川山頂上は 違って見えた。
富士山は変らずですが。

d0000031_9174792.jpg



ビッキーを愛した登山者のアルバムが祠に収まってました。

d0000031_9183349.jpg



彼女の好きなポーズでした。(2009年5月)

d0000031_919233.jpg



感傷的になったのか・・食欲無し。


ゆっくりお昼をすませて・・、
大月に下るメンバーと初狩へと分かれました。


男坂 まで ビッキーはついてきましたよ。
(2009年5月)

d0000031_9213986.jpg


ついてきたビッキーは岩から見送ってくれて・・
これが 彼女と最後になりました。



男坂は2度 登りで歩きましたが・・意外と険しかった。

里山へ降りて・・のんびり歩いてたら、
コスモス 畑です。


d0000031_9251641.jpg



メンバーと童心にかえって・・遊びました。 (^_^)

d0000031_926264.jpg




高川山 良い山です。
ショートコースなら1時間半もかからないし、
何度 行っても富士山は見えますから。

ビッキー思い出して・・写真何度も見てます。







[PR]
by kuro098 | 2017-09-22 09:27 | アウトドア | Comments(2)
Commented by nousagi at 2017-09-22 09:55 x
ビッキー、私は一度だけ。
でも、印象深いです。
塔ノ岳のニャンもそうですが
動物に会えると嬉しいですね。
高川山、そうですね、しばらく行ってない。
また、行ってみようかな。
Commented by kuro098 at 2017-09-22 18:21
☆nousagi さん、
やはり・・頂上の景色が・・違いました。

ビッキーの最後も頂上で逝って・・たとか。
富士山が好きだったのでしょうね。

8年ぶりの高川山はショートコースでも、
男坂登ると 山らしいし・・駅近 の山では良いデスね。
里山も花が綺麗でした。
<< 木曽駒ヶ岳 歩きました。 野川自然観察園は秋・・です。 >>