西上州 岩稜 烏帽子岳 縦走。

先週の金曜日山行から4日・・・体は軽いです。

今日は西上州 烏帽子岳 岩稜コースですが・・
厳しい個所は巻道ルートがあるので現場で決めようかと?

9時 烏帽子岳登山道からスタートです。
本日は15名、
烏帽子岳登山口~コル~烏帽子岳~マル~ 岩稜ルート~シラケ山~
天狗岳~ 天狗岳登山口ゴール。

yutakaさん提供。
d0000031_18305640.jpg


d0000031_9431922.jpg


沢に沿って歩きますが、岩ゴロゴロ意外と急な登りです。
d0000031_9441663.jpg


d0000031_9451894.jpg


高度があがって 滑る斜面、ロープが頼りです。
d0000031_9475910.jpg


烏帽子岳の分岐コルまでは急峻 長いロープ、コルに出て紅葉 ほっと一息。
 
d0000031_9491262.jpg

後で登山道ですれ違った方が 烏帽子岳の登山口からは近年 荒れがひどく、
避けた方が無難・・・登り大変だったでしょう・・・一同 頷きました。

烏帽子岳への登りは本当に急です、ロープがあって良かった。
頂上は狭い、眺望は最高でした。

d0000031_9512243.jpg

d0000031_9513430.jpg

妙義山が見える。
d0000031_9515981.jpg


烏帽子岳から 直下の下りは 登りよりも段差を感じました。

d0000031_9455489.jpg


マルへ向かいます。
d0000031_9525981.jpg


マルから少し下った尾根で昼食、陽だまりでポカポカ。

昼食終えて、岩稜ルートへ向かいます・・・私はやはりのんびり紅葉の巻道へ、
巻道組は8名。

d0000031_955383.jpg

巻道ルートは紅葉真っ盛りです。

d0000031_95554100.jpg

ゴールドの世界でした。
d0000031_9561193.jpg



d0000031_957194.jpg

この山はホウの木が多くて白く裏返った落ち葉が目立ちます、
メンバーが見つけてくれた、ホウの実(私は初見です)
d0000031_959326.jpg
シラケ山へ到着、
岩稜組を待ちます。
d0000031_9595165.jpg
岩稜組は思ったよりも早く合流、天狗岳へ向かいますが 道に迷って・・・巻道組が通った登山道へ引き返し、
天狗岳へ到着。
d0000031_101348.jpg
天狗岳展望台から、
さっき登ったシラケ山の岩が見える。
d0000031_1023727.jpg


ダケカンバの紅葉が素敵!
d0000031_10102126.jpg


d0000031_10105142.jpg

記念撮影して 天狗岳登山口へ下山しました。

岩稜ルート 行かなかった後悔・・それでも素晴らしい紅葉にどっぷりつかって
気持ちのいい、1日でした。

帰りの立ち寄り湯 塩ノ沢湯は素晴らしいお湯と館内が清潔でまた行きたいです。
[PR]
by kuro098 | 2014-10-30 10:05 | アウトドア | Comments(2)
Commented by nousagi at 2014-10-31 09:52 x
おはようござます。
私も昨日、上州の岩山に行ってきました。
烏帽子岳というのも話に出ていて
こんな感じなんだ、と拝見しました。
岩場、鎖場、緊張を強いられますが
過ぎればいい経験したと思いますね。
紅葉、綺麗です。
Commented by kuro098 at 2014-11-01 08:08
☆nousagiさん、
同じ山塊だったのですね~。

西上州の岩峰は行くことが多くて、
今回も自信なかったので避けましたが、
歩いたメンバーは言うほどでもなかったよって・・
後悔しました。
紅葉は素晴らしいですね。
<< 西御荷鉾山 (ニシミカボヤマ)... 紅葉と富士山 満喫の小金沢山 縦走。 >>