篠井山~馬込 行きは良い良い帰りは冷や汗。

先週 順延の木曽駒 今週も悪天候で、
身延南の篠井山~馬込 のコースに変更です。
ランクはAB 何とかなると参加しました。

東名が混雑 スタート時間は1時間遅れです。
篠井山奥山登山口 スタート。
d0000031_1653199.jpg

歩きだしてすぐに左の沢 不撓不屈の滝、何か前途が怖い。

d0000031_1683086.jpg

このコース何度も沢を渡ります、最初の丸木橋。
d0000031_1692871.jpg


沢に沿って高度があがります、 名源の滝、一際水量が凄い。
d0000031_16113868.jpg


d0000031_16123164.jpg



くねくね登りが続いて1時間半で篠井山頂上、 半鐘。

d0000031_16125374.jpg


頂上から
d0000031_16131630.jpg


富士山に雲がかかったり 瞬間狙います。
d0000031_16151786.jpg


スタートから篠井山まではAでしたが、
下山3時間は恐怖?   つかの間の富士山。
d0000031_16155244.jpg


篠井山から下りますが 急峻 根っこ 枯れ枝 神経使います。
急坂 1 
 
d0000031_1618142.jpg

やせ尾根が続きます。

d0000031_16193945.jpg


尾根の切れ間から。
d0000031_16202597.jpg



苔むした痩せ尾根、神経使います。
d0000031_16205580.jpg


急下りも虎ロープが随所 助かりました。
d0000031_16214617.jpg


木々の切れ間から 4重の傘富士?
d0000031_16223883.jpg


 急下りも一瞬の安らぎ 広い尾根。
d0000031_1624851.jpg


ここまでは何とか、いつも通りでしたが、ゴールの馬込への登山道が枯れ木で見つからない、
歩きにくい 滑る 脚に持病抱えている身には苦痛でした。

もう~二度と山はやらない・・・愚痴つぶやき  ゴール前の沢を渡った時は、
ほっとしました、泣きべそ気味だったのに、バスに乗ったっらケロリです。
山は不思議・・・。

翌日、泥だらけのシューズ洗いながら 快調でした。






[PR]
by kuro098 | 2013-11-28 16:29 | アウトドア | Comments(6)
Commented by Michiko at 2013-11-28 18:56 x
 いつもステキな景色を楽しませていただいて感謝です。
今回は特に「4重の傘富士」びっくりでした。こんな富士山
初めて見ました。
 とても危なそうな道だけど、無事にお帰りになれて何よりでした。
ムリしないでね。
Commented by kuro098 at 2013-11-28 19:47
☆Michikoさん、
ご愛読 ありがとう! 笑
私も初めて見たの、 このところ 富士山 見るチャンス、
多いのですが、 雲の流れが速かった。

どうにかこうにか、ゴールできましたが、
苦しいとき、なんでこんな所にいるの?
自問自答です。
Commented by Yokohamabaron at 2013-11-29 10:44 x
急なくだりは疲れますね。
私も苦しい山は嫌いです。
Commented by nousagi at 2013-11-29 14:52 x
面白い富士山。
これ見られただけでもラッキーですよね。
辛いとき、私もよく
な~んで、こんなことしてるんだろうなんて思うことありますが
やっぱり山は止められません。(^^)
Commented by kuro098 at 2013-11-29 18:47
☆yokohamabaronさん、
数年前なら冒険も楽しかったけど、
今は怪我すると回復がおそいので、
それが・・・嫌ですね~。
このコース 下り 分かっていたらパスしました。
Commented by kuro098 at 2013-11-29 18:49
☆nousagiさん、
先頭グループに遅れて歩いてましたから、
切れ目に傘富士ならぬ4重傘なので、
驚きと嬉しかった。

苦しい怖い下りは止めたい。
<< 関八州見晴台。 富士山ばっちりの田貫湖から長者... >>