雨の流石山ピストン、晴れて欲しかった!

梅雨になれば雨は仕方無いけれど、2週続いての山行になりました。

当初は流石山~三倉山~音金 縦走でしたが、
最後の1時間急坂は自信ない・・・

サブコースで2班に分かれて、流石山ピストン、これなら行けます。

当日は会 始まって以来の27名大所帯、満員バスです。

白河IC から2週続けて おなじみです。

林道大峠終点からスタート、
先発隊17名は先にスタート、私たち 山を楽しむ部 (笑) はゆっくりです。
d0000031_9353113.jpg

小雨のブナ 広葉樹を歩くのは気持ちがいいですが、 
脚の短い人は気を付けて~ 先発隊からの声。 笑
高い段差 滑ります。
d0000031_9372854.jpg


コバイケイソウ 
d0000031_9394480.jpg
d0000031_9395832.jpg


意外な急峻 ポイントの大峠で他のグループが雨具つけてました。
先発隊のことを尋ねると、 ものすごい勢いで抜けて行った。  笑
ガスが立ち込める尾根歩きです。 ニッコウキスゲ コバイケイソウ ウサギキク 乱舞。
d0000031_9423332.jpg



振り返ると2年前に歩いた三本槍岳が姿 見せました。
d0000031_943479.jpg
d0000031_944449.jpg

d0000031_9443410.jpg


尾根は強風が吹き荒れ バランスが崩れます。
振り返ると歩いてきた稜線がくっきり。
d0000031_9485739.jpg


頂上へ向かう尾根、晴れていたら・・・パノラマなのに、愚痴り。
d0000031_9494633.jpg


頂上は真っ白 何も見えない 記念撮影して早々に下ります。
d0000031_950344.jpg


途中、風をよけながら 立食も慣れました。

下りは滑る石 強風 雨 きつかった。
大峠過ぎて ようやく風もなく、 ブナの大木を見上げる。
d0000031_9532958.jpg


流石山 花が多い山です 適度なup down 晴れていたら素晴らしい眺望だったのに・・
あ~~残念。
心 癒してくれた花々  雨でピンボケ多くて がっかりしました。
d0000031_9552670.jpg


9時35分スタート 13時15分ゴール
[PR]
by kuro098 | 2013-07-04 09:45 | アウトドア | Comments(6)
Commented by Michiko at 2013-07-04 10:41 x
いつも美しい景色や可憐な花たちを楽しませていただき感謝です。
山歩きは大変でも、その大変さがあるからこそ味わえるモノがあることを、
miekuroさんのブログを通して私にも分かってきました。
良いお仲間に恵まれていることも羨ましいです。
Commented by Yokohamabaron at 2013-07-04 15:58 x
2週連続の雨はきついですね。
それでも稜線がきれいに見えてよかったですね。
Commented by nousagi at 2013-07-04 16:27 x
生憎の天気でしたね。
でも周囲の山の稜線とその稜線を浮き上がらせるような雲
とても幻想的で素敵ですね。
雨だと、写真がじっくり撮れないのが残念ですよね。
Commented by kuro098 at 2013-07-04 16:34
☆Michikoさん、
いつもコメありがとう!

梅雨だから降水確率0でも山に入ると、
降り出します。
強風の尾根は細見なので風に持って行かれます。
それでも・・この景色 花があるから、
歩くのよね~。(笑)
Commented by kuro098 at 2013-07-04 16:35
☆yokohamabaronさん、
強風の尾根歩きは何度かありますが、
雨風 登りよりも下りが怖かった。

さっと雲が引いて、三本槍 見えたときは歓声でした。
Commented by kuro098 at 2013-07-04 16:37
☆nousagiさん、
心がけの悪いのは誰? 車中はがやがやでした。
あの景色があるから、山はやめられないのが、
実感でした。  立食も苦にならなくなって・・
慣れは可笑しい。

この山、晴れに歩きたいです。
<< 高尾山、日影から城山~蛇滝へ下... 雨の赤面山はブナ林 花が癒して... >>