夕日岳、日光連山眺めながらアカヤシオの咲く尾根歩き。

気持ちの良い尾根歩きでした。

コースは細尾峠~薬師岳~夕日岳分岐 ピストン~地蔵岳~古峰原~古峰神社。

山中は新緑、男体山を背にアカヤシオが見えます。

d0000031_15281917.jpg




薬師岳まで、登りですが、1週間前に歩いたので苦にならない。
薬師岳頂上から 正面 男体山  女峰山。
d0000031_15362592.jpg


長い尾根歩きですが、気持ちが良い。
d0000031_15374773.jpg


d0000031_15392760.jpg


空が騒がしい、救助ヘリが旋回している・・・遭難者? 真ん中がヘリ。
d0000031_15402193.jpg


登ったり下ったり ようやく夕日岳が目前に見えました。
d0000031_1541394.jpg


緩やかな登り、頂上目指していると・・・日光連山。ヘリも写っていた。
d0000031_15422951.jpg


夕日岳 分岐、ここから15分、元気出ます。
頂上はアカヤシオの満開、見事です。
アカヤシオの下でお昼。
d0000031_1544254.jpg


今日は疲れもなかったせいか、お昼はドライフーズにゅう麺 おにぎり 美味しい。


d0000031_1605063.jpg

可愛いでしょう~。
d0000031_161222.jpg


お昼をすませて、古峰神社まで下山です。
地蔵岳をスルー 急坂?を下ります。
d0000031_1634881.jpg


途中 救助隊の皆さん。

d0000031_1644162.jpg

急下りじゃなかったね・・・言いながらカラマツ林を歩きます。

d0000031_16163846.jpg


沢を下っていると あっ ニリンソウ! 群生です。

d0000031_1673642.jpg


d0000031_1675150.jpg




d0000031_1682531.jpg


ニリンソウの群生に気持ち高揚 笑  得した気分です。

やっと林道に着きましたが、ここから40分の歩きは飽きました。
迎えのバスが見えて ほっと。
最後に名前が? 白い花が見事。
d0000031_16103493.jpg


帰りの車中は周りの山肌を覆うように山藤がそれは見事でした。
まるで、クリスマツツリーのように木を覆って 撮れなかったのが残念。

夕日岳 夕日は見られなかったけど、苦しくない山歩き、
疲れなかった。
[PR]
by kuro098 | 2013-05-16 15:31 | アウトドア | Comments(6)
Commented by Yokohamabaron at 2013-05-16 20:30 x
気持ちよさそうですね。
山はこうでなくちゃいけません。
Commented by Michiko at 2013-05-17 07:55 x
お天気にも恵まれて、お花も美しくて・・・山ライフを楽しめて羨ましいです。
歩かなくてもご相伴出来るのも嬉しいです。いつも有難うございます。
Commented by nousagi at 2013-05-17 10:32 x
ここのヤシオは素晴らしいですね。
毎年、いつ行こうかとドンピシャを狙いますが
2年続けてボツ、今年も狙っていたのですが・・・。
アカヤシオは今年は少し少なめでしょうか?
シロも捨てがたいし。(^^ゞ
Commented by kuro098 at 2013-05-17 13:16
☆yokhamabaronさん、
この日は比較的楽でした、アカヤシオ 可憐です。
カラマツの新緑もムードあって、
こういう山行はリフレッシュします。

Commented by kuro098 at 2013-05-17 13:17
☆Michikoさん、
東京出るときは曇天でしたが、スタート時は晴れて、
良い山歩きになりました。
翌日・・・アスレしました。 笑
体調 良いようです。

Commented by kuro098 at 2013-05-17 13:19
☆nousagiさん、
リーダーの山知識 流石です、 毎回 花開花で、
撮手も楽しい。

シロヤシオ 清純で私も好きです。
丹沢で1度見ました。



<< エビネ イナモリソウ キンラン... クマガイソウと絶景の富士山 倉見山。 >>