小雨の笠取山、風情がありました。

2ヶ月前に決まってから 晴れを祈ってました。
バスをチャーターして、八王子 集合、空模様は怪しかった。

勝沼IC~登山口の作場平へ、
駐車場は一杯でしたが、何とか確保、9時45分スタートです。
メンバーは♂5 ♀6 11名です。

湿った空気が心地よい、 新緑に深呼吸!
d0000031_18151177.jpg


d0000031_18153487.jpg


ゆっくりスタート、呼吸を整えます。
d0000031_18162737.jpg

多摩川の水源 登山道は整地されて、歩きやすい、ブナの林を通り抜ける頃から
小雨が・・足元が安全なので、傘をさして・・私は合羽着用。

ゆるゆる歩いて行くうちに、笠取小屋に到着、手前の天然水で喉を潤す。

d0000031_18201741.jpg

小屋の前では他グループが食事、私達も昼食タイム、40分。

さ~笠取山 頂上へGO~。
雨は止んだけど、どんより空です。

笠取山を正面に見て、 曇天なので、はっきりしません。
d0000031_18243125.jpg

直登しないで、右の巻き道、水干を行きます。
素晴らしい景色が広がって・・・・感激!

d0000031_18261171.jpg


多摩川の水源 源頭です、 ポトン ポトンと雫が。
d0000031_1827191.jpg

右は急斜面 怖い(笑)  左の斜面に黄色い花・・珍しい キイロスミレです。

d0000031_1828327.jpg

シャクナゲはもう~終わってましたが少し 残っていた。

d0000031_18292832.jpg


新緑にツツジが鮮やか。
d0000031_18301324.jpg


d0000031_1831633.jpg

シャクナゲが咲く場所は急斜面が多い、 平坦だったのに、急に段差の岩が続きます。
滑る岩肌に注意、 気が付けば笠取山頂上(埼玉県側)

d0000031_18325836.jpg

頂上を過ぎて、岩 段差 を越えると、今度は山梨県側の頂上です。
風が弱かったので助かりました。

d0000031_18343613.jpg

ガスが下から上がってきます。

d0000031_1835136.jpg

急斜面を下ります、 分岐で 分水嶺に向かって登る。

d0000031_18361234.jpg

笠取小屋まで戻って、20分のお茶タイム・・・優雅でしょう! (笑)

お茶でほっとして、作場平へ下山、帰りは緩やかな山道、
今日はこういう丸太橋を渡る事が多かった、最後です。

d0000031_18381049.jpg

苔大好きさんが大喜びの苔庭。

d0000031_18394316.jpg

スタートからゆっくり 景色を楽しみながらの歩きは、
膝にダメージをかかえる私には助かりました。

下山後、勝沼IC~ 大渋滞に巻き込まれたのは、残念でしたが、
撮影の方法を伝授されたり、楽しい山行でした。

秋にまた・・・来ましょう! 一同 同じ気持ちでした。
[PR]
by kuro098 | 2011-06-20 18:40 | アウトドア | Comments(2)
Commented by Yokohamabaron at 2011-06-21 10:14 x
新緑がいいですね。
高速道路¥1000が終了前に出かける人が多く渋滞が激しかったようですね。
Commented by kuro098 at 2011-06-23 19:06
☆yokohamabaronさん、
分岐から笠取山を見上げる 撮影スポット、
楽しみでしたが、曇って靄の中でした。

5時間 バス詰めは体力いりますね~。
<< 炎天下の百蔵山~扇山 縦走は暑... アルピニストの気分が味わえた ... >>