奥ゆかしき男の山・・・熊倉山に挑戦!

11月初めの例会は 難度C 秩父の熊倉山です。
当初、登り3時間・・・手に負えない パスしてましたが、
先週 仲間と奥多摩の六つ石山 急峻がクリアー出来たので、
参加しました。


8時 白久 登山道スタート 寒いくらいです。
d0000031_1533243.jpg

谷津川林道コースは登りが3時間、いつもより 気持ちもゆっくりリズム・・・
すぐに沢にさしかかります。
木橋がヌルって  滑りそう~。

d0000031_1553952.jpg

覚悟はしてましたが、ゆるゆる 登りは続きます。
やっと 小尾根に出ました、山々の紅葉がパッチワークのようです。
ススキも風情が・・。

d0000031_1575281.jpg

営林小屋跡で10分 小休止、 これから急峻?

d0000031_15122995.jpg

登ってきて、見下ろすとこの勾配・・・
くねくね ジグザグ 登ります・・・上を見ると明るい! 尾根?
広葉樹の落ち葉を歩くのは気持ちが良いけど、石ころ 根っこ 危ない。

d0000031_15141066.jpg

ようやく 頂上へのアプローチ 三門の広場、落ち葉が絨毯のようです。

d0000031_151704.jpg

頂上への急登り、易々と楽をさせてくれません。
急に脚が冷えて・・・段差が辛い・・・  やっと頂上!
熊倉山1426m 標高差1000m クリア~~。

d0000031_1519136.jpg

頂上は展望もなく、がっかりでしたが、お昼タイム。

全員で記念撮影していたら、 おやっ・・・ ワンチャン?
甲斐犬のカイ君 犬好きにはたまらない ご褒美、
今日のワンチャンです。

d0000031_15221127.jpg

スタートの登山口ですれ違った家族の中にワンチャンがいたとは・・
彼等は急峻の城山コースから登ったようです。
名残惜しいけど、お別れ・・・日野コースから下山です。

  
d0000031_1772725.jpg




深い落ち葉の登山道、所々 巨岩、荒れた沢を下って・・・
本格的に沢歩きになりました。
木橋の多い事、最初は怖かったけど・・慎重に・・。

d0000031_1525593.jpg

手前を歩いてます、流れが綺麗。

d0000031_15265341.jpg

朽ちた木橋を避けて 流れに脚を・・・滑らないように・・。
ヒヤットしながらの沢歩きでしたが、愉しかった!
ゴールの日野コース登山口。

d0000031_1529448.jpg

先週の六つ石山 2時間の登りが予習になったようで、
3時間登りも苦しかったけど・・・終わってみれば 愉しい山でした。
奥ゆかしい男の山・・・どういうことなのか、まだ分かりません。
[PR]
by kuro098 | 2010-11-04 15:07 | アウトドア | Comments(4)
Commented by nousagi at 2010-11-04 18:07 x
順調に登られてますね。
すごく気になっている山です。
黄葉、意外と(?)綺麗ですね。
道ははっきりしていましたか?
Commented by kuro098 at 2010-11-04 18:25
☆nousagiさん、
登り 急登3時間 自信無かったのですが、
先週の六つ石山の予習が良かったですね。

木漏れ日越の黄葉が良かった、白神山地思い出しました。

迷う事はないですよ。
Commented by yokohamabaron at 2010-11-04 20:00 x
紅葉の季節はいいですね。
気になったのはスギかヒノキに巻かれたテープ!間伐対象かな?
最近森の気が木に成ります。
高尾でやっているボランティアのせいのようです。
Commented by kuro098 at 2010-11-05 08:55
☆yokohamabaronさん、
奥ゆかしい男の山・・・分かりますか?
登りも下りも厳しかったです。

あのテープの巻き方は 間伐なんですか?
<< 今週も懲りなく 急登 奥多摩 ... 奥多摩三大急登 水根から六つ石... >>