昇仙峡の奇岩 〆の山行き。

会の〆の山行きは昇仙峡 弥三郎岳 羅漢寺山でした。

グリーンライン駐車場からスタート、すぐに覚円峰が左手に。
渓谷を見ながら奇岩のスタートです。

d0000031_16521110.jpg

30mの仙娥滝 
d0000031_16564944.jpg


登山口は飛んでもない場所です、
ロープウエイ手前の道路脇のフェンスをよじ登って山に入ります。

d0000031_16592173.jpg

尾根に行くまでは険しい急登 が続きますが、呼吸は楽です。視界が開けると絶景の眼下。
奇岩が見事です。

d0000031_1745430.jpg

弥三郎岳の頂上手前は岩登り、これも愉しい!
遙か彼方に雪をかぶった連峰が。

d0000031_1762085.jpg


頂上の手前は大岩 すべすべして、怖いです。

d0000031_178514.jpg

絶景 

d0000031_179144.jpg

パノラマ台まではすぐ、 早お昼をすませて、羅漢寺山群  白砂山へ、
花崗岩が崩れて真っ白な砂の頂上。

d0000031_17115049.jpg

深い落ち葉の山道を歩くのは気持ちが良いです。


d0000031_17133295.jpg

季節外れのつつじが目をひきます。

d0000031_17171230.jpg

9時スタート ゴールの長潭橋14時過ぎ、愉しい山行きでした。
[PR]
by kuro098 | 2009-12-18 16:54 | アウトドア | Comments(4)
Commented by Yokohamabaron at 2009-12-18 20:07 x
大勢の登山ですね。つつじが今頃咲いているとは不思議な光景ですね。
寒かったでしょう
Commented by kuro098 at 2009-12-19 08:57
☆yokohamabaronさん、
会の〆登山だったので20名賑やかでしたよ。
つつじはびっくりしました。
Commented by lalala-oga at 2009-12-20 22:40
kuroさん、こんばんは。つつじがこの時期山で咲くことあるんですね。
みなさんに見られて良かったと思ってるかも。笑
片山右京さんのニュース、山って怖いんだなぁと思いました。
Commented by kuro098 at 2009-12-23 10:38
☆lalala-ogaさん、
そ~なんですよ、落葉した寂しい山中に、
そこだけが華やいでました。

右京さんのインタビューには涙目、
信頼していたパートナー遭難、 辛いでしょうね。
<< シモバシラの群生に感激! いも煮会ハイキング。 >>