西丹沢 読図講習会に参加しました。

読図の著者でもある、平塚昌人さんの読図講習会に参加しました。

去年の10月から山行きが頻繁になって、今年は37回です。
当初はただ・・・付いて歩き、急登りは息も絶え絶え・・下りはヒヤッとするけど、
愉しい・・・1年が経ちました。

いつ頃か・・・読図どくず 地図を読めたらな~思ってました。
平塚先生の講習会を捜して、上級コースなのに、無謀にも参加しました。

秦野駅に集合~車で西丹沢自然教室からスタートです。

地図を渡され、
まず・・先生・・  ここは何処でしょう?
苦難な一日のスタートです。
d0000031_9284621.jpg


権現山分岐~善六ノタワ~畦ケ丸~吊尾根~権現山分岐~西丹沢自然教室
d0000031_930253.jpg


西丹沢は初めて、紅葉 滝 目を奪われますが、今日は地図とコンパスを手にカメラは脇役です。
d0000031_9351964.jpg

権現山分岐までは小さな渓流を何度も飛び越え 数多い揺れる丸太橋を渡ります。
d0000031_9373651.jpg
紅葉が綺麗です。
d0000031_9382166.jpg

ポイントでは先読み 解説 指名された人が先頭です、 上級コースですから、皆さん、すらすらと解説、
初心者二人は頷くばかり・・・地図の持ち方 コンパスの使い方 駄目出し・・。
いつもの登山と違って ポイントで周囲の景色から判断 行程は緩いけど、
神経使います、 何とか 畦ケ丸頂上。
d0000031_9445480.jpg

 短い休憩でお昼ですが、食欲は無く・・定番の卵スープ 柿が美味しい。 
下りは獣道 読図ながらですが、急勾配 背丈以上の竹藪 足下は滑る・・・

d0000031_9525677.jpg

ようやく富士山が見えましたが、逆光でお姿だけです。

d0000031_9532551.jpg
 山道の巾も狭くやせ尾根は肝を冷やします。

ゴールは間近だけど、対象物が分からず・・思案中 
d0000031_9561714.jpg


せせらぎが聞こえて・・・分岐までもう~すぐ、 ほっとします。
京都の紅葉をイメージしました。

d0000031_9585152.jpg

16時前になって 周囲も暗くなって・・・足下が怖い、
先頭の声で・・・鹿だ!
真っ白なお尻が見えました。

あっという間の読図講習会 初体験でした、男性4 女性4 、
安城からの参加者も、リピーターが多いのは先生のお人柄でしょうね。
プライベート レッスンのように丁寧な指導ですもの。

帰りの電車で相棒と この印は? ??  
地図の持ち方とコンパスの使い方は何とかマスター出来た?
復習は慣れた高尾山で・・・やってみます。
[PR]
by kuro098 | 2009-11-17 10:07 | アウトドア | Comments(4)
Commented by Yokohamabaron at 2009-11-17 10:49 x
自分で何回も山に行って実施訓練しないと身につきませんね。
復習大事です。
Commented by そふぃあ at 2009-11-17 13:43 x
行動するだけでなく、お勉強もされているのですね。
素晴らしいっ!
私も、その読図勉強会に初心者コースがあれば
是非参加したいものです。(土日開催なら)
先生のお名前で検索してみようっと・・・
Commented by kuro098 at 2009-11-17 13:59
☆yokohamabaronさん、
等高線は? 支尾根 初めて聞く言葉に字も知らずですから、
先生 大変だったと思います。
高尾山で復習します。
Commented by kuro098 at 2009-11-17 14:01
☆そふぃあさん、
山歩きの体力勝負は無理なので、
何とか 楽に山を歩きたい(笑)
読図もものに出来たら、愉しい登山になると思います。
平塚先生のHPに講習日程でてます。
<< 富士山 満喫の鬼ケ岳でした。 晩秋の西沢渓谷 トレッキング。 >>