大月の岩殿山 稚児落とし・・怖い!

今週は山行の予定無し、急遽 山友と大月の岩殿山に行ってきました。
中央線で猿橋にさしかかると 右手に一枚岩の山が目につきます。
そこが・・・岩殿山、 大月で下車しました。

駅に降り立つと目の前にそびえる大岩です。
d0000031_9481430.jpg

商店街を抜けて 桂川を渡り、岩殿山に沿って国道を歩きます。
すぐに登山口。
d0000031_950062.jpg

 ご近所の方は身軽な格好で階段を上ってます。 今日も真夏の様相、暑いのでふれあい館で
上着を脱いで、 ここからの景色は春の桜祭りの時は素晴らしいとか。
d0000031_9533256.jpg

 くねくねと階段は続きます。 振り返ってみると、今日の山行きで一番 苦しかった階段でした。 
小山田信茂の岩殿城、揚城戸跡 第二の関門と呼ばれ巨大な自然石を利用して城門を築いた。
d0000031_1075813.jpg
 もう~頂上、あっけない・・・駅からハイクだねって友人と軽口。
お目当ての富士山は朝方3分程 顔をだしたとか、
d0000031_10101970.jpg

それでも食事中に 少し頭も出してくれました。 大月市街。 
d0000031_10112835.jpg

頂上の東屋で30分の休憩後、今日のお楽しみ くさり場と稚児落としへ・・・
筑坂峠分岐に戻って、下りの尾根道を行きます、やっと山に入った気分です。 紅葉も。

d0000031_10142544.jpg
 え・・・これがくさり場?
正直な感想でした。 ネットで知識を得てましたから、もっと凄みがある・・ 妄想しすぎでした。
くさり場は2度目 私は好きですね。
今日は友人と2人なので、彼女が登り切ってから トライ!、
グループだと続いて上るので 鎖が張って 前回 怖い思いをしました。
d0000031_10175733.jpg

兜岩をスルー 下を見ると・・・怖いです 断崖絶壁! 正面 右手にちょっと くさり場です。
d0000031_1019485.jpg

さ~いよいよ 稚児落としへ・・・山中は気持ち良いです。

d0000031_10221724.jpg
 稚児落とし  谷を覗くとどきっとします。 
d0000031_1023487.jpg


 浅利の集落までは急下り 根っこ ひやっとします。
浅利の集落の吊り橋 渡って 国道を大月駅へ 長い舗装道路40分歩きは最後のトレーニング。
岩殿山 なかなか面白いです、 最近 低山の奥深さを痛感、 中央沿線 まだまだ行きたい山 多々です。
ガマズミの実 
d0000031_10284269.jpg

 
10時30分スタート ~ 頂上11時 ~ 11時30分~浅利部落13時25分~大月駅14時05分
おまけ。 
稚児落としで記念撮影 喜んでます。
 
d0000031_18411175.jpg

[PR]
by kuro098 | 2009-10-29 09:58 | アウトドア | Comments(2)
Commented by Yokohamabaron at 2009-10-30 10:18 x
お天気よくて気持ち良さそうですね。
岩殿山の岩壁はいつも高速から眺めてますが上ったことはありません。
稚児落としの谷は覗着たくないですね。吸い込まれたらどうしようと・・・
Commented by kuro098 at 2009-10-30 21:59
☆yokohamabaronさん、
岩殿山、頂上迄は神社の境内の様なイメージでしたが、
稚児落としへの尾根歩きは愉しいです。
岩が崩れそうで ちょっと怖いです。(笑)
<< 西上州のドロミーティ 立岩は面... 鹿俣山~ブナ平 最高のウォーキング! >>