二つ箭山 男体山ー女体山 くさり場愉しい!

9月の山の会は福島県いわき市の二つ箭山 男体山ー女体山です。
くさり場 ・・・初めての体験でした。

5寺40分集合 マイクロバスでいわき市へ~
バスの窓越からは黄金の稲穂  さすが、米どころです。
  
d0000031_14113866.jpg
マイクロで登山口まで 楽です。
d0000031_14123988.jpg
 出羽三山神社 修行堂の建物を見て すすみます。山中に入ると 水滝の連続。
d0000031_1415412.jpg
 沢登りが始まります、一枚岩は滑る 滑る 鉄の足場に脚が届かない、先輩の足下を見ながら無事に通過。
d0000031_1417278.jpg
くさり場の手前は背丈まである笹原を進みます。
d0000031_14205667.jpg
お待ちかねのくさり場 に着きました。 垂直の岩を見上げます。(笑) 
登り始めると 以外と楽・・くさりに頼らないで岩をつかめば、身体が上に浮きます、コツが分かりました。
d0000031_14232512.jpg
 上がった分岐点で右の岩場を登ると 女体山です、眺望が素晴らしい お向かいに男体山が見えます。
修験者が現れました。
d0000031_14301284.jpg
 法螺の音がこちらまで聞こえます。
はっと気が付いたら 先ほどの修験者が登ってきました、凄いスピードです。
傍らの岩に座禅、祈ってます。
d0000031_14345948.jpg
読経を聞いていると 心が安まりました。
行を終えると、カモシカの様に下って消えました。

女体山を下りると巨岩のくぐり・・
d0000031_14374119.jpg
 二つ箭山頂から望む 左が男体山 右が女体山。
d0000031_1440318.jpg
 月山から下山道へ 急下り  背丈までの笹原  あっという間に登山口。
今回もワンチャンが迎えてくれました。 
 
d0000031_14433013.jpg

沢登りは川苔山でちょっと経験してましたが、一枚岩の滑りは怖い。
くさり場は愉しい・・・垂直なので、頂上迄距離を稼げるのが お得!
修験行者にも会えたし、今回の山行きは愉しかった。


d0000031_14573513.jpg

[PR]
by kuro098 | 2009-09-17 14:48 | アウトドア | Comments(4)
Commented by Yokohamabaron at 2009-09-17 16:06 x
山形の出羽三山神社の分社なのでしょうか。月山もあるし。
低山だけど沢登りや岩登りの変化のある山ですね。
平日いけるなんてうらやましいです。
Commented by kuro098 at 2009-09-17 16:50
☆  Yokohamabaronさん、
そう~です、月山 同じ名ですね。
この会は水曜日なので、嬉しいです。
健脚揃い 早歩きです。
修験行者さん 凄い脚でした。
 
Commented by lalala-oga at 2009-09-18 21:59
巨大な岩が落ちないだろうか、よじり上ってる岩が崩れないだろうか
そんな心配をしてしまうほどの本格的な山登りですね。
kuroさん、無事に戻ってこれておめでとうございます
とお祝いの言葉をかけてしまいそうです。
おかえりなさい!
Commented by kuro098 at 2009-09-20 08:20
☆lalala-ogaさん、
そう~思いますよね(笑)
見上げる巨岩、怖いです。
でも・・しっかりしたリーダーのもと、安心。
見かけよりも・・・楽でした。
<< 浅間嶺に秋を見つけに行きました。 猿橋~九鬼山~禾生 富士山 見放題! >>