川苔山から鳩ノ巣へ下りました。

トレッキングCのオフ会、
今回は健脚コースをうたっているので、ちょっと緊張しました。
奥多摩駅から川乗橋下車、日曜とあって増便2台がでました。
メンバーは男性4名女性5名 初顔も方も・・
d0000031_12563048.jpg
登山口から百尋ノ滝を目指します、長い林道が続いて、
渓流からのマイナスイオンが汗ばんだ身体を冷やしてくれます。
途中、クライミングのグループ 装備に目を見張りました。
d0000031_1258321.jpg
 1名メンバーが遅れて登山口手前で待ち・・
d0000031_130361.jpg
百尋ノ滝まで 小さな滝を通り抜けます。木の橋が滑って 怖い。
d0000031_1335814.jpg

ブナ好きの私には嬉しくなるようなブナ林です。
d0000031_1351568.jpg

滝までの岩場は滑って恐怖感がMAX 私の登山靴はハードな底なので、
滑りやすい・・。 滝は豪華でした。 マイナスイオンを浴びて・・肌寒くなりました。
d0000031_1372368.jpg

20分の昼食・休憩で川苔山頂上へ向かいます。
涼しい滝で休憩したせいか、脚の具合がスムーズじゃない、
高い段差は一度であがれなくてお尻を押して貰って(初体験)(笑)
ブナに包まれて元気が出ます。
d0000031_13155115.jpg


頂上までの2時間は長く感じましたが、
この眺望で疲れも吹っ飛びました。
d0000031_13165242.jpg

山の犬シリーズ、今回は駄目と思ってましたら、頂上にワンチャン、
早速パチリ!
d0000031_13192857.jpg


気分の悪い方が出たので、元気組は先に下山、鳩ノ巣駅を目指します。
d0000031_1321875.jpg

下りはゴロゴロ岩の下り、滑ります。 尾根伝いも岩が多く、植林の山中は暗いです。
健脚組、早足で下って・・ようやくゴールの神社に。
d0000031_13233722.jpg

今日は暑いせいか いつもよりも水の補給が多かった・・
喉が乾いて・・口々にビール ビール(笑)
駅前の茶店にほっとしました。 先客の生ビールに喉がごくり・・
皆さん、幸せな表情でした。
d0000031_13252972.jpg

健脚コースの川苔山は滝までの岩場が滑るのが怖かったけど、
私の脚は音を上げて無かったようです。

体調崩された方もベテランの処置で回復、下山もスムーズだったようで、
ほっとしました。
鳩ノ巣駅の反対側の鳩ノ巣渓谷へもチャレンジしたいですね~。
[PR]
by kuro098 | 2009-07-20 13:31 | アウトドア | Comments(2)
Commented by ちぃすけまま at 2009-07-21 13:06 x
北海道での登山ツアーの事故のニュースを見て、kuroさんのことがなんとなく・・・ね。
kuroさんの事ですから、大丈夫とは思いますが・・・くれぐれもムリはなさらないように~~。

それにしても・・・・・・元気だなぁ・・・・・・・・・・。
Commented by kuro098 at 2009-07-21 22:20
☆ちぃすけままさん、
気にかけてくれて・・・ありがとう!
山はどんな低山でも気を抜けません、
最初はリーダーに付いて行くだけだったけど、
前に高尾山へ行ったときとは体力もついてきたわよ。
(笑)

<< 相模湖から大垂水 南高尾山稜~城山 日向山ハイキング >>